ケニーGアジアツアー2011ファイナル 東京公演ライブ

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。
本日は、休日的な話題です。

先日、大学の先輩から連絡があり、「ケニーGのライブ行かない?」とのこと。

この先輩は、ライブや芝居が大好きで、たまにお声がけいただきます。
いつもチケットを多めにとってるんですね。

というわけで、ケニーGアジアツアー2011ファイナルの東京公演に行ってきました。

日本でも10年以上前に流行ったケニーGですが、
当時も良かったけど、今は、より円熟していてさらに良くなってるんじゃないかと思います。

映像は、YouTubeにアップされていた同じツアーのクアラルンプールでの様子です。

ライブは、その時、その場で、同じ空間を共有している感覚が良いですね。
ホールにたたずんでいると、バックのパーカッションの響きで、会場内の空気が振動しているのがわかります。

さらに、照明の演出も、やわらかく、それでいて、どことなく艶やかな表情を出していたのが印象的でした。

ケニーGと、パーカッションの相性が思いのほか良くて、まさに癒しのひとときでした。
リラックスとリフレッシュが同時にできました。

こんなライブをおごってくれた先輩には感謝ですが、当日朝に急に誘うのはやめてくださいね(^_^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>