鴻巣商工会にて、スマートフォン・タブレット活用セミナー

こんにちは、カティサークの押切孝雄です。

9月14日(日)に、鴻巣商工会のイベントにて、スマートフォン・タブレット活用セミナーの講師をしてきました。
日曜日の午後ということで、会場にいらした方の多くが鴻巣市の市民の方でした。

会場を見回してみると、シニア世代の方が多くいらっしゃいました。
女性が8割くらいでした。

そこで、シニアの女性にとって使いやすいアプリなどを予定より増量して紹介をしました。

たとえば、こんなふうに話しました。

「先日、モロヘイヤをたくさんいただいたのですが、モロヘイヤを料理したことがありません。
どんな料理したらよいか困ったんです。
そこで、スマートフォンを取り出して、あるアプリでモロヘイヤと検索したところ、
美味しそうなモロヘイヤ料理を見つけました。
それが、モロヘイヤのチヂミだったんです。」

写真 2014-09-15 19 05 29

( ↑ お手本のモロヘイヤ・チヂミ )

「それで作ったモロヘイヤチヂミがこちらです。」

といって、モロヘイヤ・チヂミの写真をプロジェクタで映します。

写真 2014-09-08 19 01 53

( ↑ 実際に作ってみたモロヘイヤ・チヂミ )

私が作ったモロヘイヤ・チヂミが、
お手本と違って、あまり美味しそうに見えないので、和やかな笑いが起こります^^

続けてこう言います。

「そのアプリが「クックパッド」です。
クックパッドは、パソコンでも使えますが、スマートフォンやタブレットですと、
もっと便利になります。
キッチンの横に置いて、レシピが見れますし、
音声での検索もできるからです。」

スマートフォンのソフトキーボードで入力をするのは画面が小さく少し大変ですので、
音声入力する方法などをデモンストレーションしてきました。

そうすると、シニアの女性の方も、「スマートフォンって、便利そうね」となるわけです。
そんなアプリを、いくつも紹介していきました。

様々な場面でスマートフォンや、タブレット端末が活用できることを
実際に、プロジェクタとiPhoneを接続して大きなスクリーンで具体的なアプリを操作しながら見ていきました。

話しているそばから、質問が飛ぶなど、インタラクティブで熱心な参加者さんでした。
セミナーの後半で質問時間を30分ほどとったのですが、
みなさん、たくさん聞きたいことがあるようで、
講演時間が終了した後も、延長して質問を受け付けたほどでした。

広く行き渡ってきたスマートフォン・タブレットですので、
少しでも多くの人が、楽しく有意義な使い方ができるようになったらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>