本を書く私の方法 3

こんばんは、WEBブランディングのカティサークの押切孝雄です。

本日は、本を書く私の方法の3回目です。

これまで、目次・構成をしっかり作ってから、それぞれの項目を書いていくということを
紹介しました。

自分の書きやすい項目から書き出せば良いですので、
1章から順番に書かなくても良いということでした。

なぜなら、パソコンで書いていく場合には、いくらでも修正がきくからでした。

本日は、「プリントアウト」です。

378.JPG

( ↑ パソコンで書いた原稿をプリントアウトして、赤ペンで修正を入れたところ)

私は、パソコンである程度の長さの文章を書いた後は、必ずプリンターでプリントアウトします。
プリントアウトして、文章を読み、赤ペンで文章を修正していきます。

目安としては、1章分くらい(約1万字?2万字)くらいのまとまりのある文章になったら、
プリントアウトして、紙で見るということをしています。

結局、本というものは紙に出力されますので、紙ベースでの確認というものは
必ず必要です。

そして、プリントアウト→赤ペン修正→パソコンに入力 という流れを
必ず3回以上おこないます。

すると、文章がこなれてくるんです。

このシリーズ、次回は、「どこで書くか」について私の方法を紹介したいと思います。

『グーグル・マーケティング!』(アマゾン)

人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>