成功する会社と 成功が遠い会社の違いとは?

こんにちは、WEBブランディングの株式会社カティサークの押切孝雄です。

日々、企業からのホームページに関する相談を受けているのですが、
成功する会社、成功が遠い会社の見分けが簡単につく方法があります。

◆成功が遠い会社の受け答えの例:

私:「いつホームページを立ち上げたいですか?」
相談者:「なるべくはやく立ち上げたいです」

私:「予算はいくらくらいで考えていますか?」
相談者:「なるべく安く・・・」

上記のような会社は、成功が遠いです。

◆それに対し、成功する会社の受け答えは、

私:「いつホームページを立ち上げたいですか?」
相談者:「2カ月以内に立ち上げたいです」

私:「予算はいくらくらいで考えていますか?」
相談者:「30万円以内、でも、可能なら無料でもつくれる方法を知りたいです」

予算が無料というのは、虫が良いような気もしますが、それでも
このような会社は成功が近いです。

なぜなら、期間が具体的で、金額がはっきり定まっている会社は、目標が明確だからです。
期間が2カ月しかなかったら、その期間でできることを考えればよいですし、
予算が、30万円なら、その範囲内で最高レベルのウェブサイトをつくれるホームページ制作会社を探せばよいです。

つまり、目標が明確な会社ほど、うまくいきやすい・成功しやすい企業なんです。

「なるべくはやく、なるべく安く」というような相談者は、まだまだ願望レベル。
現実に落としこんでいく必要があります。

ホームページ制作に予算がないなら、それでもよいのです。
無料でできることもたくさんあるからです。

無料のホームページスペースや、無料のブログがあります。
どうしても予算がかけられないという場合は、
たとえば、「gooブログ」を利用して、無料で情報を発信してはいかがでしょうか。

私は、これで成功のきっかけをつかんだ人を知っています。

『グーグル・マーケティング!』(アマゾン)

人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>