「IT研究会」にてセミナー講師をしてきました

こんにちは、カティサークの押切孝雄です。

昨日、IT研究会で、セミナー講師をしてきました。
IT研究会は、鈴木大吉先生が主催されている経営者のための勉強会で、
毎月開催されています。

私自身、5年くらい前に登壇したことがありますので、
今回、久々の講師だったのですが、もう5年経つんですね、時が経つのは早いものですね。

Itseminar
(Photo by Yamada)

タイムリーな内容が良いと思い、下記のテーマで話しました。

「SEO、Google検索結果に激震!
検索順位を落とさないためにWEBのスマホ対応で重要なポイント 基本編」

来週4月21日に実施予定のスマホ対応についてですね。

ちなみに、まだ「スマホ対応」ではない場合、対応方法は、3つあります。
「レスポンシブ」と、「切り分け」と、「モバイル用ページ制作」です。

「レスポンシブ」での対応が最も良いですね。
表示速度も早いですので。

ただ、レスポンシブは、ページ数が多くなればなるほど、
高度な技術を要しますので、まずは「切り分け」で対応するのが無難です。

「切り分け」とは、PC用のテーマと、スマホ用のテーマを用意しておいて、
それぞれのデバイスに応じたレイアウトで見せる方式です。

弊社カティサークのサイトも「切り分け」で対応しています。
とくにWordPressを使用していましたら、応急処置として、プラグインで乗り切ることも可能です。

「モバイル用ページ制作」は、PCサイトの他に、もう1サイト作ることになるので、
管理が煩雑です。
1つデータを更新する時に、PC用と、モバイル用と2つのデータを毎回更新しなくてはならないからです。

そういう意味でも、4月21日のGoogleの検索エンジン向けの対策としては「切り分け」がお勧めです。

その上で、企業のホームページというものは、だいたい5年前後で、リニューアルすることが多いですので、
次のリニューアルのタイミングでレスポンシブに変えるというのが、
現実感があっておすすめの方法です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>