米沢でのセミナー総括

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

先日、米沢商工会議所でのセミナー全4回が完了しました。
毎週水曜日に午後4時間ほどでしたので、4回合計で16時間という長めのセミナーでした。

ホームページのユーザビリティ(使い勝手)から、
ホームページのデザイン、SEO、さらにはアクセス解析まで、
企業にとってWEBの戦略を立てるのに必要なことを網羅できました。

複数回のセミナーの良いところは、それぞれの企業について具体的に改善点を指摘できたり、
一緒に考えたりできる点です。

そして、2回、3回と、回を重ねるうちに、参加企業の担当の方々から、
セミナーで体得したことを、実際にやってみましたという報告をいただきました。

その結果、SEO対策で順位が上昇したり、目に見えて成果があがったことがよかったです。

やはり、セミナーは受けるだけではもったいないです。
セミナーで学んだことを、実際にやってみる。
すると、WEBが改善されて、着実に成果が出ます。

その積み重ねが大変貴重なことだと思います。

押切孝雄のツイッター

人気ブログランキングへ

4月から大学でWEBマーケティングを教えます

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

この4月から大学でWebマーケティングの講義を持つことが決まっています。
本日、前期分16回分のシラバスをつくりました。

Yahoo!、Google、YouTube、Facebookなどのネット企業・サービス群。
そして、ユニクロなどのWebを上手に活用してマーケティングを行なっている企業の数々。

考えてみると、この数年だけをみてもWebマーケティングは大きく変化しています。
WEBマーケティングはどのような変遷をたどって、現在に至るのか、
そして、今後どうなっていくのか。

それらをまとめて教えられる機会がこれからはじまります。

私自身、これまでWEBマーケティングを専門に、弊社カティサークを運営してきました。
今回、まさにWEBマーケティングという科目を担当できることは大変な幸せです。

学生がWEBマーケティングを理解して、楽しさを体感して、
その後の卒論や仕事に役に立つような講義をしていければと思います。

どこの大学かなどの詳細は、3月中にはこのブログで正式に公表できると思います。
ちなみに東京の大学です。

押切孝雄のツイッター

人気ブログランキングへ

TSUTAYAの郵便ポストで返却サービス

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

ここのところ、マラソンや皇居ランなどの休日的な話題が続いていますが、
本日も休日的な話題です(^_^;

本日は用事で山形に行っていたのですが、その用事が終わり、
帰りの新幹線までの時間が4時間ありました。

日曜日ということもあり、多くのお店が休みだったので、映画を見ようとおもいました。
しかし、映画館に行ってみると、たまたまその時の私が見たい作品がありませんでした。

ただ、1度映画を見たくなると、その方向性を止めることが難しく、
その足で、TSUTAYAに行きました。

4時間の待ち時間があるので、パソコンで映画のDVDを再生して見て、
その日のうちに返して、新幹線に乗って東京に帰ろうと思いました。

実際に、TSUTAYAに行ってみると、返却を郵送で受け付けていることがわかりました。

つまり、DVDを見終わったあとに、借りた店舗へ直接戻しにくる必要はなく、
返却期限の1週間以内に郵便ポストに投函すればOKということです。

通常のレンタル料金に加えて郵送代100円を払うだけでOKです。

1枚だけ借りて山形にいるうちに見終えて返却して帰ろうと思っていたのですが、
郵送で返却する手続きを済ませて2枚借りてTSUTAYAを後にしました。

これなら待ち時間だけでなく、新幹線の車内でもDVDを見ることができます。
最近の新幹線には電源が完備されているところも嬉しいところです。

山形のTSUTAYAで借りたDVDは東京の郵便ポストから返却する予定です。

ただ、あと5年くらいしたら、映画をDVDというパッケージで見ることはなく、
ダウンロードかストリーミングが主流になっているような気もします。

押切孝雄のツイッター

人気ブログランキングへ

皇居を走る会を開きました

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

本日は休日的な話題です。

2月1日に神保町の新事務所に移転して、はや2週間以上が経ちました。
本日は、知人数人にお声がけをして、一緒に皇居を走りました。

これまでは1人で皇居を走ることが多かったのですが、
今回グループで走ってみて、その楽しさに気づきました☆

1周目はみんなで走って、その後2周目以降はそれぞれのペースで走りました。

2周の人、3周の人、多い人で4周という人もいました。

そんな中、私は1周のみ(^_^;
次回は、2周くらい走ってみたいと思います。

その後、事務所に戻ってお茶をしたのですが、
なかなか面白い体験でしたので、今後も月に1回くらいの、
無理がない範囲でみんなで皇居を走る機会を続けていければと思います。

押切孝雄のツイッター

人気ブログランキングへ

赤羽ハーフマラソンを2時間で走りました

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

本日は休日的な話題です。
先週末に、赤羽ハーフマラソンがありました。

ハーフマラソンなので、42.195キロのフルマラソンのちょうど半分の
21キロちょっとでした。

ハーフマラソンに出るのは、昨年11月に厚木でおこなわれたあつぎマラソン以来です。
厚木の時には、前半の10キロを自分の実力以上のペースで走りすぎて
後半10キロがかなりきつかったです。

今回のハーフマラソンでは、はじめて自分の計画通りの走りができました。
前半は速く走りたい気持ちを抑えて走りました。
1キロ6分ちょいくらいのゆっくりペースです。

その分後半に体力が残っていたので、後半5キロからラストスパートをかけられました。

タイムは2時間くらいでしたので、平凡なタイムですが、
これまで事前の計画通りの走りができなかったところを
今回は、シミュレーション通りに走れたことが大きな収穫でした。

次回は、6月に山形県東根市で開かれる「さくらんぼマラソン」を走る予定です
それまでに、日々の練習の皇居ランを重ねていきたいと思います。

押切孝雄のツイッター

人気ブログランキングへ

AISARE2011がはじまりました

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

先週土曜日の2月12日にAISAREという勉強会をしました。
昨年2010年から数カ月に1回程度定期的に開いている勉強会です。

各自が10分くらいの発表をします。

今もっとも力を入れていることや、ここ数カ月の間に目標を達成したこと
などを共有していきます。

それを聞いたメンバーが質問したり、アドバイスをしあいます。

ただそれだけのことなのですが、定期的に継続することで
多くのことをなし遂げることができる、前向きな会です。

10名以上の方が集まり、話をしているうちに、
2時間?3時間くらいと考えていたAISAREですが、
最終発表者がプレゼンを終えるころには4時間を超えていました。

その様子は、佐田さんのブログにも詳しく書かれております

次回は、5月を予定しておりますが、人数が多いので新規の受付はしておりません。
AISARE Branding Club

押切孝雄のツイッター

人気ブログランキングへ

Facebookの現在地

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

先日、ある雑誌から取材がありました。
Facebookに関することでした。

ちなみに、その日は私の誕生日だったのですが、
多くの方からFacebookでハッピーバースディメッセージをいただきました。

誕生日メッセージは日本語、英語、中国語の3カ国語でした。

Facebookは世界的なプラットフォームなので、友人も日本人の他に、
イギリス人、アメリカ人、台湾人、トルコ人、インド人、タイ人など海外の人も多く含まれます。

大前研一さんが「Borderless World」という本を書いてから、軽く10年以上が経ちますが、
この本では、主にビジネスに国境がなくなり、世界が一体化するということが論じられました。

その頃は、個人の世界化(ボーダーレス)にはまだまだインフラが整っていなかったのですが、
2011年現在、Facebookというインフラによって、ボーダーレスなのは何も企業の話だけでなく、
個人のつながりも完全に国境がなくなってきています。

このインパクトは非常に面白いと思います。
これまでは、なかなか海外の友人とコラボレーションするのは簡単ではなかったのですが、
現在、気軽に連絡が取り合えるようになってきています。

たとえば、今度みんなで日本で集まろうとか、コラボレーションに関する話が、
Facebook上で複数の友人と気軽にできるようになりました。

人と人がゆるくつながることで、新しい何かが生まれてくる。
Facebookの強みだと思います。

押切孝雄のツイッター

人気ブログランキングへ

米沢商工会議所でのセミナー2/4回目 : ユーザビリティ(使い勝手)

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

97.JPG

( ↑ だんだん雪が融けてきて、やや春の気配を感じる JR米沢駅 )

昨日は、4回シリーズの米沢商工会議所でのセミナーの2回目でした。
今回の中心は、ホームページのユーザビリティ(使い勝手)が中心でした。

参加者が4回一緒ですので、参加企業のホームページを事例にして、
具体的に何がよい点で、何が改善すべき点なのかについて1つ1つのポイントを見ていきました。

ただ単にホームページを見る目が養われるだけでなく、
理解したポイントを、実際の自社サイトに落しこむことで体得できることが、
シリーズもののセミナーの良いところだと思います。

回を重ねるごとに、順を追って、ステップアップして話を進めることができるところがいいですね。

ホームページをよりわかりやすくするポイントは、
・フッターをサイトマップがわりに活用する
・「問い合わせ」などのコンタクト情報を全てのページで明確に設置する
・「地図(アクセス)」を作り込んだマップとグーグルマップでわかりやすくする
・一目で内容のわかるアイコン(文字と画像で制作)にする
・メニューの位置は全ページで統一する
などなど全部で19項目とかなりのボリュームがありました。

参加の方々が、1つ1つを理解し体得されたのが本日の収穫でした。

次回は、SEO対策を予定しています。
これも、参加企業ごとにカスタマイズしたSEO対策の手法をお伝えできると思います。

押切孝雄のツイッター

人気ブログランキングへ

これからは電源を開放するカフェは繁栄する

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

新しく構えた千代田区神保町の事務所ですが、毎日行けているわけではなく週に何回か行く程度です。

2月や3月は下半期の締めの時期に差しかかっており、私の場合、週に何回か出張が入ります。
すると、必然的に事務所以外で仕事をすることになります。

コンサルティングやセミナーが現在非常に多く、
出先のカフェや電車での移動中などでもパソコンを開いて資料を制作します。

無線LANのWiMAXのおかげで、外でもインターネットにつながることができます。

すると、クライアントにメールを書いたり、
ブラウザを立ち上げてウェブを確認することもオフィスにいるのと同じようにできます。

すると、どこででも仕事ができるわけです。
場所に縛られることなく自分のペースで仕事を進めることができます。

最近思うのは、ここ数年で急速に、外で仕事をする環境が整ってきましたが、
問題はパソコンの電源です。

私はレッツノートを所有しているので、スペック上は約8時間くらいバッテリーがもつのですが、
実際にバッテリーが使えるは5時間くらいです。

バッテリーを充電しつつパソコンを使いたいわけですが、
電源が使えるカフェが意外と限られているように思います。

ここに大きな市場があると思います。
ここ数年で、多くのビジネスマンは、オフィス外で仕事をするようになりました。
電源を自由に使えるカフェは、多くのビジネスマンに支持されるでしょう。

そんな中、マクドナルドは数年前から電源を開放しており、
やっぱり社長の原田泳幸さんは、先見の明があると思います。

ただやはりマクドナルドは高校生など若い人が多く、店内が活気に満ちあふれすぎていて
ときどきは利用するとして、ビジネスマンにとっては毎回は利用しづらいのが実情です。

他の大手のカフェが電源をオープンにしたら、
多くのビジネスマンが利用するのではないかと思います。

押切孝雄のツイッター

人気ブログランキングへ

美味しそうな写真に変換できるサイト:「超!美味しく変換」

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

本日は、役に立つサイトです。
ランチでレストランに行って、美味しそうな食事が出てきたときに、
写真を撮る方は少なくないと思います。

でも、写真を撮ったときに、ライティングなどの関係で、
あんまり美味しそうに見えない写真になってしまったということもあるのではないでしょうか。

そんな時は、「超!美味しく変換」というサイトで、美味しそうな写真に変換することが可能です。

cu001.jpg

実際にやってみたのですが、写真が明るく補正されて、
本当に美味しそうな写真となりました。

押切孝雄のツイッター

人気ブログランキングへ