「カティサーク」と3?5年後の展開

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

本日は8月31日ですので、8月最終日です。
夏も終わりですね。

この夏は、さまざまな変化がありました。
2004年にカティサークを創業して以来のホームページ制作受注ラッシュとなりました。

我々は、営業はしないというポリシーがあるので、こちらから営業しません。

全て、クライアント企業側から直接声をかけていただいたり、
紹介いただいたりというパターンです。

その結果として、現在の制作体制ではとても間に合わないため、
優秀な人を雇い入れたりして、制作体制を強化しています。

仲間が増えるのは単純に嬉しいことですし、
専門性がこれまで以上に発揮できますので、
とても良いコラボレーションとなっています。

経営者の仕事は、実務も必要ですが、常に3年?5年先を見据えた行動が必要です。

というわけで、世界に行ってきます。
9月にイギリスとアイルランドとアラブ首長国連邦に行ってきます。

弊社カティサークは、現在日本で事業を行っている会社ですが、
もともと帆船「カティサーク」号は、
19世紀にイギリスと中国やオーストラリアを行き来していた船です。

小回りが効く大きさで世界的に活躍するという想いを込めて、
弊社の社名をカティサークと名付けました。

日本国内での事業も、WEBマーケティング・ブランディングの分野に集中して、
8年継続することで、着実に土台ができて旗を立てることができました。

このブログを読んでくださっている方のおかげです。
本当に感謝です。

そろそろ世界戦略を考えての行動をとる時期がやってきたという気がしています。

実際の渡航までに、もう少し時間がありますが、しっかり予習をして、
まずは、世界を感じ取ってきます。

30代が一番仕事ができる??

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

何歳代が最も仕事ができるのか?

人によっても違うと思いますが、個人的には30代も後半に入り、
一番仕事ができる時期なのではないかと思ってます。

だって、20代の頃は、やる気はあっても、
経験不足から、今より仕事はできませんでしたから。

また、20代で様々な仕事を経験したことが、
今の仕事に活きていると思います。

というわけで、やっぱり30代が一番仕事ができる年代なのではないかと思ってました(^_^;

そんな矢先、40代の経営者さんと話していたら、
「30代の頃は何もわかっていなかったけれど、40代になって一番仕事ができる」
とおっしゃいました(^_^;

私は内心「えっ、そうなの!?」となったのですが、
30代になって、仕事ができると思っていた私は、井の中の蛙(笑)

まだまだ、これから40代にかけて、伸びる余地があるということのようです。
30代がピークではなく、40代でもまだ伸びることがわかりました。

いや、でももし、50代の経営者さんに聞いたら、
「30代、40代が一番仕事ができるって?いやいや、50代にはかなわないだろ」
なんて言われるかもしれませんね(笑)

歳を重ねる楽しみが増えました。

仕事を一緒に分かち合う

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

先日のブログで7月から1人雇用してますと書きましたが、
仕事の量が、それを上回ってまして、人手不足が続いております。
クライアント企業にも数カ月お待ちいただく場合も出てきてしまいました。

これはあまり良くない状況だと思い、
さらにもう1人、一緒にWEB制作をお願いできる方がいたら良いと思いました。

とはいっても、やっぱり一緒に仕事をするなら
経験のある優秀なWEB制作者が良いですし、
優秀な人は忙しいという経験則からも、
ちょっとやそっとでは見つからないのではないかと思ってました。

そんな時、Facebookで、
「制作を手伝ってくれる人がいるとありがたいのですが(^_^;」
と書き込んだところ、
信頼できるSさんから「紹介しましょうか?」
とコメントをいただきました。

「ぜひ、お願いします」と連絡し、
紹介いただいた方と昨日面談をしました。

実際に会ってみて、人間性も素晴らしかったのと、
Sさんお墨付きの紹介というのは大きく、
まずは社内の案件から一緒に仕事をお願いすることになりました。

機動力のある小さな組織で、成果を最大化させるのが基本方針ですが、
仕事が多かったら、それを抱え込まないで、優秀な人と一緒に分かち合う。

このパターンが、1つの成功パターン化しています。

人に恵まれていると実感しているこのごろです。

「向き合う」こと

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

唐突かもしれませんが、今年のテーマを書いてみたいと思います。
今年のテーマって、普通は年初に書くものなのですが(笑)

現在もうすでに2012年も後半に入ってしばらく経ちますし、
夏が終わりかけ、セミの鳴く音が少なくなってきているこの時期なのですが(^_^;

テーマは、「向き合う」です。
「人と向き合う、物事と向き合う」です。

ここ数年、仕事もきわめて順調で、多すぎるくらいの状況が続いている中で、
効率化を押し進めてきました。

効率化するから、たくさんの仕事を並行してすすめることができました。
先方が予定通りできなかったら、
再度スケジュールを組み直したりして、対応していました。

単純にスケジュールを組み直した方が、摩擦も生まないし、効率的だからです。

また、たとえば、企業へコンサルティングに伺って、
こちらが10個お願いしていたうち、
先方の担当者が6個できていたとすると、なぜあと4個できていないのかではなく、
6個できていたというプラスのことにフォーカスして、10個中6個ができて素晴らしいとほめていました。

コンサルティングでもありますし、
あとの4個ができないのは、先方の諸事情があるから仕方ないと割り切っていました。

でも、重要なのは、なぜスケジュール通りではないのかの原因を探ったり、
なぜあとの4個ができていないのか、その原因に対処することです。

すると、おのずと相手と対話し、向き合わなくてはならないです。
時には摩擦を生むかもしれません。

今の考えでは、摩擦を生むことを承知で「向き合う」方が良いです。
それは私自身の変化でもあります。

人を雇用するようになって、その人の人生の一部を引き受けているという責任を感じるようになりました。
すると、その人の成長のために、受け流してはいけないと考えるようになってきました。

ちょっと大げさかもしれませんが(^_^;

社内でも向き合いますし、社外の人にもこれまで以上に向き合っていきたいと思います。

カティサーク採用はじめました

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

このところ、おかげさまで仕事が多い状況が続いております。

カティサークは、小さく機動力のある組織を志向しているため、
社員を増やそうとはしていません。

それよりも、仕事の手法を改善するなど、効率的に運営することで切り盛りしてきました。

それでも、仕事が多い場合は、
これまでは、信頼できるフリーの方や協力会社さんへ制作の一部をお願いすることがありました。

しかし、今回、採用してみることにしました!

というわけで、はじめてこのブログでの紹介となりますが、
実は、先月7月からカティサークでは1名を採用しております。

現在、採用がスタートしてから1カ月半以上が経ちます。
雇用はひとまず3カ月の予定で、半分が過ぎたところですが、とても助かってます。

その優秀な採用者にはホームページの制作業務をお願いしています。
特にデザインとWordPressに強みを持つ方です。

経験のある自立した大人ですし、製作物に信頼がもてます。
でも、仕事の出来といったことよりも重要なことがあります。

それは、人間力。
すごく良い人なので、一緒に仕事をすることになりました。

彼は、独立志向のある方なので、私がお伝えできることはお伝えして、
将来的に立派に一人立ちしてもらえたらと思ってます。

また、私自身も、仕事を分かち合い、任せることができる人が増えることは、
とても嬉しいことです。

もちろん、良いことばかりではありません。
制作に意外と時間がかかったり、毎週会議をしたりと、
これまで不要だったコミュニケーションには労力がかかります。

ただ、それを上回る人材だと思ってますので、長い目で成長に期待をしているところです。

誰でもそうですが、完璧な人はいません。
ですので、過大な期待をしない方が良いです。

期待の8割ができたら、素晴らしい人材だと考えるくらいでちょうど良いと思います。
(ブログを読んでくださっている、経営者のみなさまいかがでしょうか??)

今回採用してみてとても良かったので、またタイミングをみて採用したいと思います。

お盆に帰省で山形に行ってきた!

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

img_5074.JPG

ロンドンオリンピックが閉幕しましたが、いかがお過ごしでしょうか。

父の実家のお墓参りに行ってきたのですが、
その時に、見つけました。

img_5075.JPG

酒屋の軒先に見覚えのある笑顔。
キョンキョン!

しかも、キョンキョンが着ているTシャツには、何やら見たことがあるオリンピック。
確認すると、バルセロナオリンピック!

バルセロナオリンピックが開催されたのが1992年ですから、
キョンキョンはこの20年、文字通り看板娘をしているわけですなぁ。

20年前って、何をしてました??

私は高校生でした。
一瞬20年前の夏にかえったような、タイムスリップしたような錯覚に陥りました(^_^;

どこまでも高い青空と、ゆっくりした時間の流れる田舎って、やっぱりいいですね?☆

渋谷で「WordPressでつくるWEBサービス自習会」をしてきました!

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

先日、WordPressでつくるWEBサービス自習会をしてきました。
今回が5回目でして、渋谷の上場企業ファンコミュニケーションズさんのセミナールームを無償提供いただいています。

基本的には、WordPressに集中する自習会なのですが、
今回は、プロブロガーの瀬長明日香さんに、シークレットセミナーをしていただきました。

img_4994.JPG

月間の閲覧数が30万PV以上という人気ブログ「め?んずスタジオ」を運営している方です。

月間30万PV以上というと、1日に1万人がブログを見ているということですね。
個人で運営しているメディアが、これだけの数字を出しているのは、すごいですね。

だって、月刊誌だって30万部も出しているところは少ないですから。

要点としては、
「思いついたときにすぐ書く」
「全てをネタにする」
「写真を撮る」などなど、実践者が語るブログ運営のコツ、とても勉強になりました。

img_5000.JPG

今回は夏なので、スイカを持っていきました(^_^;
山形の尾花沢スイカです。

img_5020.JPG

それを自習の休憩中に、みんなでスイカを食べました!

14人の参加者がいらっしゃったので、サッと食べきりました。

img_5034.JPG

自習会の後には、有志で懇親会。
中国出身の方もいらっしゃったので、中国の話など、いろいろと話ができました。

なかなかにぎやかに和やかに自習会が進んでとても楽しかったです。

次回は、10月を予定しています。
参加費は、無料。
Facebookで、グループをつくってますので、詳細は決まり次第そちらでお知らせしたいと思ってます。

電子書籍『30歳までに起業する!自由なマイクロカンパニーの創り方』をリリースしました

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

img_4975.JPG

6月に書いていた電子書籍『30歳までに起業する!自由なマイクロカンパニーの創り方』が、本日リリースされました。

この本は、タイトル通り、起業を志している20代の人に向けて書かれた本です。
私自身、自分の会社をつくる前は、どんな世界なのかがわからなかったので不安がいっぱいでした。
でも、そんな不安も、起業後の世界がわかっていれば、不安ではなくなると思います。
そこで、私の体験・エピソードもたくさん入っています。

著者としては、本は、企画によっては書きたいことを書けるわけではないのですが、
今回は、自分が書きたいことを何でも良いから書いてよいというオファーでしたので、
とてもたのしく取り組めました。

img_4974.JPG

現在のところ、アップルのiPhoneか、iPadでのみ読めます。
アンドロイドには現在のところ非対応です。
私のスマートフォンもアンドロイドですので、読めず。。(^_^;

iPadで読んでいます。
文字は、iPhone向けに、大きいですので、通勤や通学の電車の中などで読んでいったら
1時間くらいで読めるのではないかと思います。

img_4976.JPG

ちなみにダウンロードの方法は、iPhoneやiPadから、
「ごきげん出版」で検索して、無料のアプリをダウンロードします。

go001.jpg

その中に、『30歳までに起業する!自由なマイクロカンパニーの創り方』があります。
「立ち読み」機能もありますので、中身をご確認いただけます。
それで良かったら、85円で購入できます。

体調が良くなる3つの理由

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

最近(ここ1週間くらい)、とても体調が良いです。

私は高血圧気味なのですが、
血圧が高くなってくると、身体が重くなってきます。

現在は、その逆で、身体が軽い感じです。

何でなのか、理由がわからなかったのですが、
よくよく考えてみたら、ここ2週間ほど、続けていることに思い至りました。

img_4907.JPG

スイカです!(笑)

私は旬の野菜や果物を食べるのが好きで、
1カ月ほど前は、パイナップルを毎日食べていたのですが、
ここ2週間ほどは、もっぱらスイカです。

img_4905.JPG

( ↑ 「スイカ」と一口に言っても種類は豊富。甘みやみずみずしさがそれぞれ違う )

一玉まるごとを買ってきて、夫婦で2日ほどで食べるペースを
ここ2週間ほど続けています。

ですので、2人ですでに7玉くらいは食べてます(^_^;

朝起きてすぐと、夕方に1日2回です。

あとは、家ではアルコールを飲まないのと、
アリナミンの錠剤を飲んでいることが、個人的に体調が良い3つのポイントです。

アルコールは、家で飲まなくても、
たいてい週に1回?2回くらいは友人やクライアントと飲むペースなので、
その時においしくいただき、ことさらに家でも飲むのを控えました。

その結果、体調が良いのに気づきました。

妻が検索をしたところ、スイカは利尿作用があり、
血圧を下げる効果が期待できるそうです。

ただ、スイカの旬はあと10日ほど。

旬の野菜を美味しくいただきながら、
血圧も正常化するという良い循環もあと10日ほどでしょうか??

Galaxy noteを使い始めて気づいたこと

img_4902.JPG

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

Galaxy Note(ギャラクシー ノート)を使用し始めて、約10日が経ちます。
本日は、Galaxy Noteを実際に使ってみて気づいたことを書いてみたいと思います。

Galaxy Noteは、5.3インチのスマートフォンで、画面の大きさがスマートフォンの中で最大規模です。
iPhone4Sが3.5インチ、これまで個人で使用していたHTCのEVO 3Dが4.3インチでした。

まずは、画面の大きさが、非常に良いですね。
スマートフォン&タブレット端末のセミナーをする時に、
会場でもセミナー参加者さんに実際にお見せするのですが、
iPhone4Sは画面が小さいとおっしゃる方でも、
Galaxy Noteなら十分だと感じられるようです。

このように画面が大きいことのメリットとしては、もちろん表示面積が大きいので、
文字が見やすいというのはあるのですが、
個人的には、手が大きいので、タップ間違いが少なくなったことが一番です。

たとえば、天気予報の「ウェザーニューズタッチ」という秀逸なアプリがあるのですが、
日本地図が表示されて、そこから、自分の住んでいる地域をタップするのですが、
これまでは、東京都を押そうとして、隣の神奈川県を押し間違ってしまうということがありました。

それが、Galaxy Noteの大画面になってからなくなりました。
こういった、ちょっとした変化は、使い心地の良さに直結しますので、良いところだと思います。