カティサーク、法人化して10年目に入りました

こんにちは、カティサーク代表の押切孝雄です。

本日は、2014年1月31日ですが、ちょうど9年前の2005年1月31日に、
カティサークは有限会社として会社化しました。
(創業はその前年の2004年)

当時、私は29歳ということで、
全てが初めてのことで何もわからないことばかりでしたが、
会社登記をして、法人化して、身が引き締まったのを覚えています。

少しずつ、仕事が増えていき、その後、2008年には、株式会社になり、
多くのクライアント企業に恵まれ、WEBブランディングを提供しています。

そして、本の出版や、大学での講義や、経営者向けのセミナーなど、
本当に充実した日々をおくっております。

こうして、会社化して10年目を迎えられるのは、本当に身の回りの方々のおかげです。
ブログをもって、お礼申し上げます。

現在は、本当にありがたいことに、仕事量がとっても多くなってきていまして、
カティサークの仲間も少しずつ増えてきてまして、
最良のものを提供していくことに集中しつつ仕事をしております。

昨日も、インターンの応募があったりと、続々と集まってきているので、
人材を見ぬいた上で、人材の育成にも注力していこうと思います。

カティサークは、まだまだ小さな組織で至らぬところもあるかもしれませんが、
発展途上であることには自信を持ち、
WEBを活用したブランディングの分野で、クライアント企業様と共に、さらに良い世の中に世界を変えていきます。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

783文字のメール

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

現在、複数のホームページ制作プロジェクトが進行しており、
あるクライント様に、デザイン案を制作してお送りしたところ、
本日、返信のメールを頂戴しました。

そこに書かれていたのは、
「どれも素晴らしいデザインで、すごく感動しました。
こんなホームページが出来ると思うとワクワクしてきます。」

という言葉からはじまる783文字のメールでした。

もちろん、リップサービスというのもあるかも知れませんが、
私どもカティサークとしましては、真に受けます(^^;

クライアント企業様に、満足以上のものをお届けしたいと常々思っておりますので、こういう言葉は本当に嬉しいです。
そして、単純ですので、「もっと頑張ろう!」と、気が引き締まります。

どんなホームページが出来上がるか、4月−5月くらいには、完成の予定ですので、
そのクライアント様のサイトが公開いたしましたら、このブログでもご紹介できましたらと思います。

毎週月曜日は、IT用語勉強会

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

本日は、弊社カティサークでの取り組みを紹介します。

毎週月曜日は、IT用語の勉強会をしています。
勉強会と言っても、全体で20ー30分以内で終わる短めのものです。

月曜の14:00くらいからはじめます。

IMG_2224

現在は、『最新マーケティングの教科書』と『よくわかるWeb/モバイル/ソーシャルメディアマーケティングの教科書』の2冊を使用しています。

まずは、私・押切と、上田でペアになって、1冊ずつもって、1度に1つのキーワードを任意で選びます。
それを相手に渡します。

そして、5分間集中して読みます(タイマーを使います)

IMG_2225

たとえば、『最新マーケティングの教科書』ですと、見開きの2ページで1つの用語について解説してありますので、この部分を5分間で読んでいきます。

はじめての用語は、とっても勉強になりますし、
うろ覚えの用語なども、すっきり復習できます。

その後、該当のIT用語について、2分間で、お互いに解説します。
(この2分間もタイマーで計ります)
読んだことを、すぐに自分の言葉でアウトプットするので、単に読んだだけの時に比べて定着力があがります。

解説後は、お互いに解説したページに、付箋を貼っていきます。
さらに、Googleのスプレッドシートにまとめて、見える化します。

簡単にできて、着実にその分野に詳しくなる方法です。
これは月曜日編でして、他にも火、水、木、金と、別のことをやっていますので、
また、このブログでも紹介できましたらと思います。

もし、このブログを読んでくださっている方で、なかなか良いねと思っていただけましたら、
ぜひあなたの職場にも応用くださいませ。
学習する組織の1つの方法だと思います。

日記、書いてますか? スマートフォンで「10年日記」を始める

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

日記って書いてますか?

私は、2006年からこれまでは、ブログを書くことで、日記替わりとしてきました。

個人的な日記は書いておらず、
ブログに書くほどでもない日々の個人的なことは、手帳に書き込む程度でした。

先日、スマートフォンで、日記を書けるアプリを発見し、毎日持っているiPhoneで手軽に書けるので、
書いてみることにしました。

10年日記

無料のアプリ「10年日記」を使用しています。

10年日記ですので、10年間が一覧に並びます。
10年後の、2023年には何をしているのでしょうか?

screen568x568

2014年1月13日から書き始めて、2週間強が経ちました。

今年は、1年目なので大変なのですが、2年目になると、
1年前の同じ日の状況がわかりますので、1年毎に、積み重なり、楽しくなると思います。

このアプリ「10年日記」の良い所は、写真も撮って、一緒に載せられることです。
そこで、その日の特徴的なことを写真にとって、なるべく載せるようにしています。
百聞は一見に如かずだったりしますので。写真をみただけで、この日、どこに出張したなどがわかります。

文章の方は、一言くらいにして、的を絞って書くようにしています。

ちなみに、10年以上前、私は、イギリスに留学前後の3年間、3年日記というものを英語で書いていました。
この時は、もちろんスマートフォンなどはありませんでしたので、紙の日記帳に書いていきました。
日々各スペースが小さいので、3年間続きました。
10年日記も、10年続くと、振り返った時に何か残るのではないかと思います。

セミナー講演依頼が多かった1週間

こんにちは、カティサークの押切孝雄です。

ここ1週間ほどの間に、セミナー講師の依頼が続々と入ってきており、
来月2月以降に、山梨、茨城、埼玉、愛媛などへ訪れる予定でおります。

セミナーでの講演内容は、「スマートフォン・タブレットのビジネス活用」が多いです。
タブレットが普及しつつあり、職場でタブレットを導入・活用する流れがありますので、
どのようにして活用すると効果的かという研修・セミナーが多いです。
一昨年の2012年からの大きな流れです。

IMG_2199

上の写真は、nexus7というアンドロイド型の7インチのタブレットです。
これに、SIMカードを入れると、インターネットにつながります。
SIMカードは、NTTコミュニケーションズの月額1000円程度の契約でも可能ですので、
大手キャリア契約することの多いスマートフォンなどに比べると、ランニングコストが低く抑えられるというメリットがあります。

こういった、タブレットを活用した仕事は、営業職など、外で仕事をするビジネスマンを中心に、
今年2014年、2015年と、ますます広がってきます。

したがって、そういったノウハウを共有する会として、セミナー需要があるんですね。

それから、「Googleなどのネットのサービスを活用した仕事効率化」に関するセミナーの依頼も多いです。
クラウドのサービスを活用して、どのようにして売れる仕組みをつくるかということがポイントになります。

ただ、1つ問題が!
それが、私の健康です^^

先日までの2週間ほど、連続で、朝、鼻血を出しまして(^^;
冬で乾燥しているからだろうと思っていますが、
アラフォーともなりますと、あちこち身体がガタつきはじめます。

現在、7冊目となる本の執筆をすすめており、重要な時期でもありますので
近々人間ドックにも行って、検査してきたいと思います。

執筆中の本の内容などについては、またブログで書いてみたいと思います。

T Loungeのデザイン会議

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

T Loungeについて、先日、1月19日(日)に、デザイン会議をしました。

会議メンバーは、芸術系の大学に通うMさんと、T LoungeのOさんです。
Mさんが作ってきてくれたデザイン案を元に、いろいろと話しました。

IMG_2671

T Loungeは、このブログでも紹介してますように、楽観養生がコンセプトです。
みんなで楽しく飲み、健康になるということです。

今回は、T Loungeのロゴのデザインと、パッケージのデザイン第1弾を作ってきていただきました。
Mさんのデザインを見ていると、具体的なイメージが湧いてきます。

IMG_2673

話しながら、案を考えていきます。

その後、どんな時に、楽観養生したくなるかと、Oさんと一緒に考えました。
「親孝行」が、キーワードではないかと思います。

やはり、親には楽しく長生きしてほしいもの。
親の誕生日プレゼントなどに感謝の気持を込めて贈れるギフトにできたらと思います。

茶器と茶葉が数種類セットになっていて、
茶葉は、誕生日ケーキに会うお茶とか、健康で長生きするお茶になっていて、
プレゼントすることで、会話が生まれ、家族の絆が深まるものになったらと思います。

なぜ、口コミが起こるのか?

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

現在、書籍の執筆をすすめております。
3月頃に書店に並ぶ予定ですので、今月中に書き上がっていなくてはならず、
毎日、必死に文章を書いています。

「WEBマーケティング」の本でして、現在はその中の「動画を活用したマーケティング」の部分を書いています。

企業の動画マーケティングについて、相当に研究がすすみまして、
本日は、その中から1本、秀逸な動画を紹介します。

まずは、ご覧ください。

「キャリー」というホラー映画のキャンペーンで制作された動画ですが、
映画自体は、もちろん映画の中だけに存在する虚構です。

映画は現実ではないので、ホラー映画でも楽しめるわけですが、
でも、もし、その映画の中の世界が、現実世界にやってきたらどうでしょう?

そして、その世界が、現実にはあり得ない、非日常の世界だったら。。

上記の動画の人のように、びっくりするわけです。
日常や予想とは異なるサプライズがあると、心が揺れ動きます。

この動画は、全世界で延べ5000万人以上がみて、45000人以上がコメントを寄せています。

そしてその後はといえば、本日の私のように、このサプライズを他の人に伝えたくなってしまいます。
感情を揺さぶられた経験を、多くの人と共感したいということです。

口コミが起こる理由:良い意味でのサプライズがあった時に、共感を求めて他人に話さずにはいられなくなる。

やってみてよかったこと:昼の皇居ラン!

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

1日のうちで最も集中できる時間帯って、いつですか?
私は、朝から昼くらいまでがもっとも集中できます。

今週は朝6:30に事務所に着いて、新しい本の執筆をすすめてきました。
(ちなみに、カティサークの始業は7:30からです)

会社では、午前中は、クライアント企業向けのコンサルティング資料制作や、
執筆といった集中力を必要とする仕事をメインで行います。

午後の時間は、クライアント企業とWEB戦略会議をしていることも多いのですが、
会社にいる日は、14時からディレクターの上田と一緒に、
月曜日は「勉強会」をしたり、
火曜日と木曜日は仕事の「マニュアル」を作ったり、
水曜日はクライアント企業への「キラーパス」を考えたり、
金曜日はその週の「発見」したことをシェアしたりしています。
(↑このあたりのことは、また別の機会にブログで書きます)

そして、これまでは、仕事の後に、皇居を走っていたのですが、
今週は、昼休みに皇居ランをしてみました。
月・水・金と3回^^

1周5キロなので、だいたい24分くらいで走れます。
1月のこの時期は、走り始めは寒いのですが、1周を走り切る頃には、
身体が軽くなり、頭がスッキリしているのを感じます。

ちなみに、昼に皇居を走っている人は少なからずいます。
(やはり昼休みに限られた時間で走っているからでしょうか、速い人が多く、ビュンビュン抜かされます^^;)

昼休みは1時間ですので、その後急ぎで昼食を食べることになるのですが、
走ることで、午前中の集中力と同じくらい、午後の仕事も捗ることを発見できました。

来週以降は、外出が多くなるので、少し難しいかもしれませんが、
昼の皇居ラン、今年は走れる時に走ってみたいと思います。

本を速く読みたい時にはコレがおすすめ!

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

本を速く読めたら・・・
と、思ったことはないでしょうか?

私の場合、昨日のブログでご紹介しましたように、
昨年2013年に、達成できなかったものに読書200冊というのがあります。

10年前は、1年間で300冊読んでいたので、年間200冊くらいイケると思っていたのですが、
100冊にも届かずに、敢え無く、惨敗。。。この衰えは、看過できません^^;

そこで、理由を考えました。
10年前には、速読教室に通って速読法をマスターしたので、本が速く読めたんです。
速読教室でやることは、3つです。

1:目を速く滑らかに動かすアイボールトレーニング
2:記憶力を高めるトレーニング
3:集中力を高めるトレーニングです。

この結果、10年前は、1冊1時間くらいで読めるようになりました。
速いと30分くらいで読めるほどでした。

ただ、10年もすると、目の動きが衰えてきてダメですね。
1冊読むのに3時間くらいかかります。

そこで目の動きを戻すべく、アイボールトレーニングをしたいと思って、アプリを探しました。
すると、アプリがありました☆

速読マスター2HD
スクリーンショット 2014-01-07 15.31.11

さらに、

ウノタン速読 七田式 速読トレーニング
スクリーンショット 2014-01-07 15.26.26

上記2つを、昨年末にダウンロードしてトレーニングしたところ、
1週間ほどで、読書は明らかに2倍以上の速さで読めるようになりました。

たとえば1冊、3時間ほどかかっていた読書が、理解力は変わらずに1時間半で終わるようになりましたので、とても快適です。

この年末年始は、1日40分位、iPad miniで、上記2つのアプリで、速読のトレーニングをしていたのですが、やってみて良かったです。

上記2つのアプリで、
1:目を速く滑らかに動かすトレーニングと、2:記憶力を高めるトレーニングができます。
両方とも400円の有料アプリですが、10年前に速読教室に通った時には10万円くらいしたので、それに比べると破格です。

今、本を書いているのですが、参考資料を速く読んで要点をつかむ時にも重宝しています。
1日は24時間しかありませんので、昨年1冊読んでいた時間で2冊分読めるようになり、
時間をセーブできるのはとてもありがたいです。

今年は、目標の読書数に届くのではないかと思います。
また、実際に使ってみてよかったアプリなどありましたら、このブログでシェアしますね。

2013年のタスクの振り返りと、2014年の予定リスト

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。
昨年2013年は、数値目標を決めて取り組みました。
ときどきこのブログでもご報告してきました。

本日は、2013年の結果と、2014年の予定をシェアできればと思います。

◆まず、2013年12月の1ヶ月間の達成状況です。
朝の自習会(会社の早朝始業を含む)の参加目標16回:実際19回(達成)
皇居ラン目標5周:実際1周(未達成)
社長ブログ10回以上書く:10回(達成)
本18冊以上読む:5冊程度(未達成)
映画4本見る:4本(達成)

◆2013年1年間の達成状況です(12月末時点)
朝の自習会150回以上参加する 192/150回(会社の早朝始業を含む・達成)
皇居50周以上走る 52/50周(達成)
本1冊書く 1/1冊(達成)
社長ブログ120回以上書く 131/120回(達成)
本200冊以上読む ●58/200冊(未達成)
映画50本以上見る 35/50本(未達成)

結局、2013年は、早朝始業、皇居ラン、出版、ブログが達成できて、
読書と映画が未達でした。

ブログで公表してなかったら、達成できていなかったこともあったかもしれないですので、
書きつづけてよかったと思う反面、読書と映画が未達成ということで、
2014年は、インプットも積極的にしていきたいと思います。

そこで、昨年を踏まえて、2014年は、
1:平日は、朝7:30(サマータイム時は7:00)から始業する
2:皇居を55周以上走る
3:本を1冊出版する
4:社長ブログを120回以上書く
5:本を120冊以上読む
6:映画を40本以上見る
7:経営者と会食(ランチ・夕食)20回以上

で、いきます^^

上記の7つは、会社の目標とは別の、心身共に健康でポジティブな状態でいるための、いわば準備運動のようなものです。
2014年は、本や映画でとっても良かったもの、おすすめしたいものは、随時このブログでも紹介してまいります。

経営者の方、神保町には美味しいカレー屋なども多数ありますので、ランチか夕食行きましょう!

2014年もどうぞよろしくお願いします。