新シリーズはじめます☆ カティサーク起業直前ストーリー1

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

cu001.jpg

( ↑ かつてグリニッチに実存したカティサーク号 )

本日から新しいシリーズをはじめたいと思います。
それは、カティサーク起業直前ストーリーです。

これまで起業前ストーリーとして、
起業する前に経験したことを、2009年にロンドン編を、2010年には上海編をこのブログで書いてきました。

今回は、カティサーク起業直前のストーリーを何回かのエントリーに分けて書いてみたいと思います。

20才の時に、30才までに起業すると決めて、いろんなアイデアを考えました。

20代半ばでのロンドンの大学院留学時にも100くらいのビジネスアイデアのうち、
いくつかにトライしました。

ホテルのWEBに特化した翻訳とか、B&Bというリーズナブルなホテル業への参入などです。
(詳しくは、このブログの「起業前ストーリー ロンドン編」に書いています)

そんな中、2004年という年は、私が29才になった年でもあり、
30才までに起業するという、タイムリミットが1年以内に迫っていました。

かなり本気で100本くらいのビジネスアイデアを考えました。

そして、最終的にホームページ制作とWEBブランディング戦略を提供する会社での起業することになりましたが、
そこに至るまでに、紆余曲折がありました。

どんなアイデアを考えて、創業しようとしていたのか?
次回、このブログで続きを書いてみたいと思います。

西武園ゆうえんちプール2011

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。
本日は休日的な話題です。

img_1840.JPG

( ↑ 夏の日の西武園ゆうえんちプールとウォータースライダー )

家族でプールに行ってきました。
一昨年、「としまえん」に行ったので、今回は他にしようと検討し、
「西武園ゆうえんち」にしました。

プールは、ウォータースライダーが思いのほか楽しく、2度滑り下りました。

私にとって、西武園ゆうえんちは、初めてでした。
観覧車から見下ろすと、遊園地、プールの他に、西武ドームやゴルフ場などが見えます。

西武の開発力をあらためて実感しました。

ちなみに、この日はAKB48がらみのイベントが西武ドームであったようで、
多くのファンが、詰めかけていました。

東北パイオニアと海外WEB戦略

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

807.JPG

( ↑ 東北パイオニア株式会社は広大な敷地に建っている )

今週は、水・木と東北芸術工科大学で講義をして、その後、東北パイオニア株式会社にて、
WEB戦略に関する会議をしてきました。

東北パイオニアは、米沢にあります。

有機ELなどを開発生産している企業で、ケータイなどの電子機器にも組み込まれているので、
もしかすると、あなたが使用している電子機器にも東北パイオニアの製品が使用されているかもしれません。

女子バレーボールチームでも有名ですね。
東北パイオニアレッドウイングスは最近まで栗原恵選手が所属したチームでもあります。

今回の会議で話された内容は秘密保持の観点から詳しくは書けませんが、海外戦略絡みの内容です。
グローバル企業は、海外戦略を活性化させており、WEBの海外戦略を押し進めているんですね。

今回話された内容を実行することで、
おそらく数カ月くらいで、何らかの成果につながるのではないかと思います。

海外でますます結果を出していく企業のWEB戦略を近くで見られるのは楽しみです。

WEBマーケティング テスト問題制作

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

前期の期間に、大学でWEBマーケティング講義の一連のシリーズを行いました。

来週、試験があります。
そこで、今、テスト問題をつくっています。

テスト問題をつくってみると、問題制作者の気持ちがわかりますね。

ここは基本だから絶対におさえてほしい問題とか
ここまでわかったら合格といった難しめの問題など。

難しい問題を多くしすぎると、平均点が下がり、勉強してもしなくても差が小さくなりますし、
逆に、あまりに易しい問題にすると、みんなができてしまい、頑張った学生が報われないので、
問題はバランスよく配置しています。

4択問題と、穴埋め問題と、記述式の問題で構成する予定です。
勉強した学生は結果が出るような問題に仕上げたいと思います。

2011夏

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

7月に入りました。
2011年も半分が終わり、後半戦に入りました。

そして、連日の暑さ。
夏が到来しています。

夏は暑くて嫌いという人も多いのかもしれませんが、
私は、最も好きな季節が夏☆

朝起きるのも冬だったら、日の出が遅く寒くてなかなか早起きできないのですが、
今は夏なので、4:30くらいに自然に目覚めます。
外は明るく、起きやすいですね。

今週末が晴れたなら、家族でプールを計画しています♪

AISARE3期、始動しました

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

先週末に、AISAREブランディングクラブの新しいシリーズ(3期)が始動しました。
AISAREブランディングクラブとは、パーソナルブランディングの会です。

昨年1期、2期と立ち上げ、定期的にみんなで会いながら、
メンバーそれぞれが、それぞれの目標を達成していく会です。

1期、2期のメンバーの中には、昨年中に起業した人もいたり、
NHKに出た人も出たり、
個人的なプロジェクトを立ち上げた人もいたりと成果が上がってます。

私自身も、起業できたり、本を複数冊出版できたり、大学でWEBマーケティングの講義をできたのは、
もともとは、仲間と切磋琢磨したからです。

その時の方法論を体系化し実践しているのがAISAREブランディングクラブです。

AISAREの方法論は、簡単です。
目標を達成できるかどうかは、目標を設定したあとで、実際にやるかどうかだけです。

そこで、実際にやってみたことを報告・発表し合う会を数カ月に一回設けます。

すると、張り合いが出て、目標を思ったり言うだけではなく、
実際にやろうという前向きな気持ちになります。

そして、メンバー同士ゆるくつながりながら、目標を達成できるというメカニズムです。

昨日のこのブログで紹介した「SADAME」というツールは、
メンバーそれぞれが今何をやっているかを把握するときに、
パッと見てすぐに内容がつかめるツールです。

昨年、AISAREの発表のときに、佐田さんがこの形式を「発明」し、
それをみていたメンバーが感動し、
佐田さんのメソッドということで「SADAME(サダメ)」と山本さんが命名しました。

以後、AISAREブランディングクラブで発表するときには、
SADAMEの形式で発表することが増えました。

今年に入り、3.11があり、3期目という気分でもなかったのですが、
4カ月がたち、そろそろ前向きに動き出さなくてはならないという意識もあり、
AISAREブランディングクラブの新しいシリーズを始動することにしました。

今回、公に募集することなしに、知り合いに声をかけただけで席が埋まりました。
良い方ばかりが集まったので、私自身、参加メンバーの1年後が楽しみです。

楽しく目標や夢をかなえていきたいと思います。

押切の2011年を公開します SADAME

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

oshi001.jpg

2011年の取り組みと、今月の目標の進捗状況を
SADAMEというツールを活用して書いてみました。

SADAMEは、今取り組んでいることを可視化するツールとして
なかなか使えるツールではないかと思います。

SADAMEは、AISAREブランディングクラブというパーソナルブランディングの会から
スピンアウトした可視化ツールです。

目標を見える化したい方は、どうぞ参考にしてください。

今月クリアすることはいくつかあります。
これからも月1回くらいの間隔で毎月書いてみたいと思います。

WEBマーケティング最終講義 文京学院大学

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

早いもので、文京学院大学のWEBマーケティング講義は、今週が最後でした。
来週は復習を、再来週にはテストを行い、前期の日程が全て終了となります。

大学の講義は、311の余波を受け、4月中旬からはじまりました。

あれから12回、WEBマーケティングについて、
Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンや、
mixiやFacebookなどのSNSや、
YoutubeやUSTREAMなどの動画のプラットフォームや、
フリーミアムやロングテールなどのWEBの用語や、
WEB広告やWEBを用いたプロモーションの事例などを1つ1つ具体的に見ていきました。

今回の大学の講義シリーズでは、これまでのインターネットの世界で起こったこと、
現在起こっていることを、押切のフィルターを通して学生にわかるように易しく解説していきました。

WEBマーケティングを教えながら、学生の中に起業に関心がある者が多いことがわかり、
私は起業して7年経ちますので、その経験も講義の中にちりばめていきました。

最後に、学生から講義の感想を取りました。

すると、「先生の講義が大好きです」とか、
「大学の講義の中で一番面白いです」とか、
「後期は担当する講義が無いんですか」といった感想をいただきました。

かなり本気で取り組んだので、こういう感想をもらうと、大人げなくも素直にうれしいです。

そんな学生がいる一方で「今日は、ちょっと寝てしまいました。次回はがんばりまーす♪」といった
ゆるい感想もありましたが(^_^;

夏合宿2011 東北芸術工科大学

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

9.JPG

( ↑ 蔵王から眺める日の入りです )

先週末に、東北芸術工科大学の企画構想学科3年生の合宿に行ってきました。

合宿地の蔵王は、平地より涼しく、草木の青が目に優しく、
のどかな雰囲気を醸し出していました。

企画構想学科だけあり、
さまざまな企画(ゼミ対抗水鉄砲トーナメントや、夕食後のエンタメなど)が繰り広げられました。

全て学生が考え、この日のために練習し、仕込んできたたものです。
みんなが参加でき、笑顔になる企画の数々は本当に楽しいものでした。

面白さをクリエイトすることは、学生が卒業して社会人になってからも
仕事でもプライベートでも必ず役に立つことです。

教授陣もほぼ勢ぞろいして、飲みながら親睦を深められました。

今回、私を非常勤講師ながら呼んでいただいたことに感謝しつつ、
企画構想学科ができてまだ3年目で、
学生も教員もこんなに一体感のあるチームになっていることを体感した合宿でした。

iPadでマジック

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

iPadで、マジックとは!
かなり難易度の高いことをやってのけてます。

電子書籍リーダーとしてだったら、iPadよりもPCの方が使い勝手がよいと思いますが、
マジックはiPadイケますね。