ブランドとは、なにか? 「AISARE(アイサレ)」 01

こんにちは、ホームページ制作会社(東京都千代田区)
株式会社カティサークの押切孝雄です。

ブランドとは、なんでしょうか?

なぜ、ルイ・ヴィトンのカバンを持つ女性が多いのでしょうか?
なぜ、ナイキのシューズを欲しがる少年は多いのでしょうか?
なぜ、販売台数が400台に満たない高級スポーツカーのエンツォ・フェラーリに全世界から3500人以上の購入希望が殺到したのでしょうか?(ちなみに、価格は1台7850万円)

その答は、「AISARE(アイサレ)」です。

「AISARE(アイサレ)」をはじめて聞いたという方も多いのではないでしょうか。

「AISARE(アイサレ)」は、拙著『グーグル・マーケティング!』で
はじめて発表したモデルです。

「AISARE(アイサレ)」とは、下記のモデルです。

A: アテンション(注目・認知)
I: インタレスト(興味・関心)
S: サーチ(検索)
A: アクション(購入)
R: リピート(繰り返し購入)
E: エヴァンジェリスト(他人に広める)

ブランドについて、長年試行錯誤し、やっとたどり着いたのが、
「AISARE(アイサレ)」というモデルでした。

ブランドには、人を引き寄せる何かがあるんです。

ブランドの本質である「AISARE(アイサレ)」とは何かについて、
このブログで、何回かのシリーズにして書いていきたいと思います。

財団にて無料で相談お受けします(限定)

こんにちは、ホームページ制作会社(東京都千代田区)
株式会社カティサークの押切孝雄です。

11月19日にさいたま市産業創造財団にて、
ホームページに関する相談会があります。

私がアドバイザーとして相談を受け付けます。

限定6社になるものの、
1社あたり、1時間近くの時間で相談を受けることができます。

さいたま市産業創造財団の事業ですので、
費用は、かかりませんが、
対象は、さいたま市(もしかすると埼玉県内くらいでしたらOKかも)となります。

ホームページのリニューアルやアクセスアップなどで
お困りの方は、さいたま市産業創造財団にお問い合わせください。

『グーグル・マーケティング!』(アマゾン)

人気ブログランキングへ

効果の上がっているホームページのコツを話してきました

こんにちは、ホームページ制作会社(東京都千代田区)
株式会社カティサークの押切孝雄です。

昨日、クライアント企業さんが行っている勉強会にて、
ゲストスピーカーとしてお招きいただき、
「効果の上がっているホームページのコツ」を話してきました。

ホームページが成功するコツ45のポイントを
1時間半くらいの時間でお伝えしてきました。

たとえば、ホームページのアクセスを高める方法として「キーワード」が
大事なポイントなのですが、
どうやったら、効果的にキーワードが見つかるかという話などです。

グーグルに「キーワードツール」という便利なページがあり、
効率的にキーワードを見つけることができるんですね。

その他に、「SEO対策」、「サイトマップ」、「相互リンク」などについて
お伝えしました。

45個あるポイントはチェックリスト形式になっていますので、
そのリストを出席者がそれぞれの会社に持ち帰って、
1つ1つクリアしていくことで、着実に成果のあがるホームページになります。

あとは実行するだけですので、実行力のある企業から伸びていきますね。

『グーグル・マーケティング!』(アマゾン)

人気ブログランキングへ

ノウハウを無料で公開

こんにちは、ホームページ制作会社(東京都千代田区)
株式会社カティサークの押切孝雄です。

ホームページの制作・運営や、コンサルティングなどの経験を通じて
これまで培ってきたノウハウがあります。

その成功ノウハウをPDFのレポートにして無料で公開をはじめました。

企業のWEBコンサルティングをしていると、
SEO対策について知りたいという方が多いですので、
基礎的な部分をまとめてみました。

「企業経営者とマーケティング担当者のための
SEO対策の前に知っておかなくてはならないこととは?」

という、SEO対策の基本についてです。

メールアドレスと名前を入力するだけで、
ノウハウのPDFが見られます。

さらに、成功ノウハウをたまにメールで提供します。
この機会にどうぞ 登録ください。

無料レポート

◆執筆者: 押切孝雄 MSc.
執筆した本:『グーグル・マーケティング!』

人気ブログランキングへ

成果のあがるサイトとは?

こんにちは、ホームページ制作のカティサークの押切孝雄です。

成果のあるホームページの条件は、信頼感があることです。

いくらホームページに正しいことが書いてあっても、
お客様は それだけでは、問い合わせなどの行動ができないのですね。

そのサイトを信頼するからこそ、行動をするものだからです。

どんなホームページもそうですが、
たとえば、「楽天」も1997年の開設当初は
今ほどまでには信頼感があったとは言えません。
開設当初は実績もあまりなかったでしょう。

しかし、サッカーでJリーグのクラブチームのスポンサーになったり、
プロ野球の東北楽天の球団運営などで毎日スポーツニュースに
「楽天」の名前が出現することで 信頼感を高めていきました。

知名度を高め、本業を地道に行うことが信頼感獲得の大きな要因となりました。

楽天ほど大きなサイトでなくても、信頼感は重要です。
また、信頼感をつくっていく方法があります。

それは、途中経過をオープンにしていく方法です。

たとえば、ブログで、研究開発の段階から商品情報を見せていく方法です。

もっとも有名な事例は日産のTIIDAブログでしょう。
ティーダという車の開発者たちがつくっていったブログです。

tiida.jpg

(日産 TIIDA公式ブログ ↑ 画像は公式ブログのトップより)

情報をコンスタントに公開していって、信頼感を醸成していきました。

他に、
弁理士さん、公認会計士さんなどの「士業」と言われる方のホームページでも
信頼感を獲得することは可能です。

たとえば、1つの方法として、「人物」がたくさん出てくるサイトです。
このサイトも ブログで私の顔写真を入れてから、
ホームページ経由でのホームページ制作受注やコンサルティングの依頼が
増加しました。

自分のブログに顔写真を入れるのは、
非常にためらったのですが、
ホームページ制作を依頼する方は、どんな人なのかということが
わからないと(信頼できないと)、依頼はできません。

もし、自分の顔をホームページに出そうかどうか迷っている
税理士さん、公認会計士さん、社会保険労務士さん、ファイナンシャルプランナーさん・・・

どうぞ思い切って自分を開示してみてください。
おそらく、良い結果が得られると思いますよ。

人気ブログランキングへ

経営者向けセミナーのポイント

こんにちは、ホームページ制作会社(東京都千代田区)
株式会社カティサークの押切孝雄です。

来週、企業を訪問しての勉強会がありまして、
そこで「効果的なホームページ運営」について参加者の前で話します。

本日は、そのレジュメをつくっていました。

参加者は、企業の経営者の方が多いので、
経営者向けの内容にしてみました。
さらに、具体例も盛り込むようにしました。

経営者を前にする話しの場合は、
具体的にホームページを見ながら、
どこが良くてどこが改善すべきポイントなのかということをわかりやすく話すと理解がはやい場合が多いです。

来週のセミナーでも、参加企業のホームページを例に出しながら、
どういう考え方で、運営を行えばうまくいくのかという点を伝えたいと思います。

私のパートは1時間超くらいなので、
しっかりお伝えできるかと思います。

◆執筆者: 押切孝雄 MSc.
執筆した本:『グーグル・マーケティング!』

人気ブログランキングへ

疲れた身体が急回復する食べ物

こんにちは、ホームページ制作会社(東京都千代田区)
株式会社カティサークの押切孝雄です。

秋のこの季節は、連休が多く、週末に遠出などをして、
連休明けに疲れてしまう方も多いのではないでしょうか。

休みも楽しんで、仕事も精一杯したいので、
本日は、体力が急回復する私の方法の紹介です。

それは、ずばりニンニクの丸揚げです。

皮つきのままのニンニクを用意します。

305.JPG

( ↑ 丸ごとニンニク)

ナイフで切れ目を入れます。
それを、油で揚げます。
きつね色になってきたら、引き上げて、
剥いたニンニクに塩と荒挽きコショウ味付けをしていただきます。

306.JPG

( ↑ 丸ごとニンニクを油できつね色になるまで揚げる)

すると、急速な体力の回復を感じます。
ただし、夜に食べると、目が覚めてきて、寝られません。
かといって、うかつに朝や昼に食べると、ニンニク臭くて仕事の打合せに出られませんのでご注意を。

私の場合は、ニンニク丸揚げを食べたあとは、
ブレスケアは必須です。
それでも、匂っている気がしますが (^_^;

『グーグル・マーケティング!』(アマゾン)

人気ブログランキングへ

深夜に東京徘徊

おはようございます、ホームページ制作会社(東京都千代田区)
株式会社カティサークの押切孝雄です。

本日は、休日的な話題です。

3連休のなか日。
東京の街を深夜に自転車で徘徊しました。

ルートは、
千代田区(半蔵門)をスタートし、

港区(赤坂、六本木)

中央区(銀座)

そして、また半蔵門に戻るという道順でした。

◆東京タワー

307.JPG

( ↑ 東京タワー )

◆六本木の青山ブックセンター

319.JPG

( ↑ 六本木の青山ブックセンター)

青山ブックセンターは深夜営業していました。
アート系の本が多く、本のチョイスが良い書店なので、
大好きな書店です。

深夜営業の喫茶店で、来月11月6日に迫った六本木ヒルズ ライブラリトークの
内容を練りました。

コアの部分がほぼ完成しました。

話したいアイデアはたくさんあるのですが、
ライブラリートークは、90分という限りある時間なので、
有益なことを中心に絞り、優先順位の低い話しは少し削る方向で調整しようと思います。

『グーグル・マーケティング!』(アマゾン)

人気ブログランキングへ

大学院で講義を行うことに

こんにちは、ホームページ制作会社(東京都千代田区)
株式会社カティサークの押切孝雄です。

先日、ある大学の教授より連絡をいただき、
大学院のコースで講義することになりました。

WEBのマーケティングに関する内容を受け持つことになります。

WEBのマーケティングを授業に取り入れる大学って、
先進的ですね。

私が大学生のころは、まだ学問としてなかったですから。

私自身、大学など教育機関で講義をすることが大好きなので、
本当に嬉しいことです。

WEBマーケティングについて、学生にわかりやすく伝えられるように
準備をしっかりして臨みたいと思います。

後日もう少ししたら、具体的にどこの大学での授業かなど、
詳しいことが書けると思います。

また、このブログで書きますね。

大学、大学院、専門学校、セミナー主催団体など教育期間の方で、
押切孝雄の講義を希望される方は、こちらの問い合わせフォームより
ご連絡ください。

『グーグル・マーケティング!』(アマゾン)

人気ブログランキングへ

ホームページは段階に応じて

こんにちは、WEBブランディングの
カティサークの押切孝雄です。

10月に入り、ちょっとずつ肌寒くなってきました。
2008年もあと82日ですね。

ここのところホームページコンサルティングの依頼が増えています。
だいたい週の半分くらいはコンサルティングをしているような状況です。

少し前まではホームページ制作の割合が多かったのですが、
現在は、企業コンサルティングが増え、ほぼ拮抗している感じです。

今日は、「ホームページは段階に応じて」という話です。

様々な企業のホームページコンサルティングをしていると、
いくつかの段階があることがわかります。

それは、
1. ホームページをこれからつくる段階、
2. ホームページはつくったけれどアクセスがない段階、
3. アクセスはあるけれど、成果に結びついていない段階、
4. 成果に結びついているけれど、もっと成果を上げたい段階などです。

これらの段階を1つ1つのぼっていって最終的に成果の高い
ホームページになっていくのですね。

1の「ホームページをこれからつくる段階」では、企業の体制を確認し、
本当にホームページを立ち上げるのが良いのか、
それとも、ビジネスブログにした方が良いのかなどを探っていきます。

また、2の「ホームページはつくったけれどアクセスがない段階」では、
SEO対策をして、Yahoo!やGoogleなどからのアクセスを増やすというような
改善をします。

1つ1つ段階に応じて、対策をしていくのですね。

私は、過去にコンサルティングが完了した企業の
ホームページをたまに見に行くことがあります。

すると、コンサルティングの内容をうけて、
日々の改善を着実に行っている会社があり、大変嬉しく思います。

また、そういう企業から、同じタイミングでメールで報告を受け、
成果をだしているということが裏付けされるというようなこともあります。

ホームページは、論理なのですが、
それでもやはり、企業の担当者の熱意は重要ですね。

日々改善していくという熱意があれば、方法はありますので、
着実に良いホームページになっていきます。

『グーグル・マーケティング!』(アマゾン)

人気ブログランキングへ