名も無き花の名は、どうやって調べたら良いか?

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

下記の写真の花の名前は何でしょうか?

841-2.JPG

花に詳しい方や、
昨日のブログでも、上記の写真を「オオイヌノフグリ」
と紹介しましたので、即答できた人もいたかもしれません。

もし、花の名前を知りたい時、どうやって調べたら良いでしょうか?

yyyeyoyycyaye-2013-04-25-73843.png

上記のような、
通常の「Google検索」は、検索する名前を知らないと検索出来ません。
キーワードを知らなければ、検索しようがないのです。

yyyeyoyycyaye-2013-04-25-73908.png

そこで登場するのが、「Google画像検索」です。
画像を検索するのに適しています。

yyyeyoyycyaye-2013-04-25-74053.png

「Google画像検索」に、調べたい画像をドラックアンドドロップします。
すると、検索結果が出てきます。

yyyeyoyycyaye-2013-04-25-75217.png

「類似の画像」が検出されました。
「類似の画像」は、Googleが、似ていると判断した画像を羅列して示してくれる機能です。

yyyeyoyycyaye-2013-04-25-75239.png

検索の精度は高くなっているものの、
似ているものの候補はたくさん出てきます。

これを1枚1枚見て、同じ花がないかと調べていきます。
すると、同じ花を見つけられました。

yyyeyoyycyaye-2013-04-25-75309.png

その同じ花が掲載されているページに飛んでいきます。
そこに、花の名前が書いてあるかもしれません。

すると、写真の下に「オオイヌノフグリ」と書いてありました。

yyyeyoyycyaye-2013-04-25-75336.png

ただ、それだけですと、間違っている可能性も否定出来ないので、
「オオイヌノフグリ」で、通常のGoogle検索をします。

すると、インターネットの百科事典Wikipediaの「オオイヌノフグリ」の項目が出て来ました。
これで、花の名前は、オオイヌノフグリで間違いないだろうという結論を出します。

路肩で見つけた花の名前だけでなくても、
いろんな画像を調べるのに役に立つのが、「Google画像検索」です。

活用してみると、新たな発見があってなかなかおもしろいです。

花とミツバチとカティサーク

img_9832.JPG

( ↑ 路肩に咲く菜の花、みつばちを引き寄せていた )

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

初めての人と名刺交換をすると、何をやっている会社なんですか?
と聞かれることがありますので、
本日は、カティサークの通常業務の話をしてみたいと思います。

クライアント企業のホームページの制作と運用をしています。

クライアント企業は、様々な企業がいらっしゃいます。

上場企業の大きな会社をはじめ、金属加工などの製造業、海外との貿易をしている企業、
クリニックなどの医療機関、英会話スクール、美容室などのサービス業、
お菓子製造販売のパティスリーなどです。

すべてのクライアント企業と直接やりとりしていますので、
定期的に個別にコンサルティングで訪問しています。

そんな中、先日、埼玉県にある本社工場に行って来たのですが、
その道すがら、春の息吹を感じました。

img_9841-2.JPG

オオイヌノフグリ。
みどり一面のじゅうたんの中に、小さな青い花びらが4枚。
それがランダムに連鎖しています。

img_9838.JPG

黄色く色づくたんぽぽ。
大地に深く根を張っています。

カティサークのお手本は、こういった花たち。

あぜ道に咲く花は、人には目で楽しませてくれますし、
みつばちや昆虫には、蜜を供給します。

小さな花ですが、生態系の一部をなしていて、不可欠であり、
自然の造形美があります。

img_9843.JPG

さて、綿毛は、どこまで飛んでいくのでしょうか?

週末にWordPressの自習会をしてきた!

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

2.jpg

先週末4月20日(土)にWordPressの自習会をしました。
会場は、KDDIウェブコミュニケーションズさん。
今回無料で会議室を提供いただきました。

KDDIウェブコミュニケーションズは、
麹町にあり、皇居からも歩いて行ける距離にあります。
(ちなみに、2年半前まで私の事務所のあった一番町からは歩いて数分の距離です。)

快適な会議室でした。
昼前の11時から懇親会も含めると20時近くまでいたのですが、
イスがゆったりしていて、長時間座っていても疲れません。

そう考えると、イスはとても重要ですね。

20130420_113951.jpg

(↑お菓子を持ち寄って、食べながら各自作業を進めました)

参加の方は、初めての方が半分くらいで、常連さんが半分くらいでした。

私は、社長ブログの記事と、
東京ランナーズオフィスの記事を書きました。

基本的には自習会なので、話をせずに集中するのですが、
合間の休憩時間で情報交換をしました。

今月、WordPressが世界的に攻撃にあったなんてことも、
話題になりました。

参加している人が面白く、懇親会も盛り上がりました。

今回場所を提供くださったKDDIウェブコミュニケーションズ担当のOさんが、
私と同い年ということもわかったりして意気投合しました。

その時に、ボイストレーニングをしている人がいらっしゃいました。

声を良くするトレーニングなわけですが、
私も講師など、声は仕事の一部でして、
これを機会にボイストレーニングをするかもしれません。

その時には、このブログでも書いてみます。

大学生のLINE普及率は96%! アンケート結果

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

大学にて、WEBマーケティング講義をしてきました。
今回は、1回目にとったアンケート内容のシェアをします。

はじめに、スマートフォンの所持率です。
今年、大学での講義が3年目ですので、この3年間の推移をご紹介します。

smartphone2013.png

2011年に38%だった所有率が今年2013年4月には93%になりました。
かなり多くの学生がスマートフォンを所有する状況になりました。

ちなみにアンケートの数は161名分で、私の講義を受けている大学生です。

経営学部で「WEBマーケティング」という科目を選択で履修している学生なので、
純粋な大学生の平均というよりは、
若干、経営や、インターネットや、マーケティングに関心の層に寄っているとは思います。

続いて、LINE。
今年2013年にはじめてアンケートを取りました。

line.png

その結果、LINEにアカウントを持っている学生は96%!
ほぼ全員がLINEをやっているという状況がわかりました。

スマートフォンの所持率が93%でしたので、それを上回っています。

スマートフォンを持っている学生はほぼ間違いなくLINEを使用しており、
スマートフォンを持っていない学生でも、
パソコンなどからLINEを使用していることが伺われるデータとなりました。

メール代わりにLINEを日常的に使用していることが浮き彫りになりました。

続いて、ソーシャルメディアのアカウント開設率。
まずは、facebookです。

facebook2013.png

facebookにアカウントを持っている大学生は7割。
2012年から横ばいです。

そして、mixi。

mixi2013.png

mixiは、68%。
約7割ですが、2011年から11%減らしました。

これはアカウントを持っているかどうかですので、
アクティブ率となると、さらなる減少が予想されます。

ご存知の通り、facebookとmixiは共にSNSです。

来年アンケートをとったとしても、この状況は大きくは変わらないと思います。

つまり、このデータからわかることは、SNSに関心のある学生は、7割。
逆に言うと、3割の学生は、SNSには、関心がありません。

ファッションに関心があって、服装に気を使う学生がいる一方で、
毎日のファッションには関心のない学生がいるのと同じように、
SNSには関心のある学生と関心のない学生がいるというのはとても自然なことだと思います。

つづいて、自分のパソコンを持っているか?というアンケート結果。

pc2013.png

昨年2012年には50%とちょうど半数の学生が持っていると答えました。
今年2013年には、71%ということで、7割を超えました。

ここ数年でPCの価格が下落しており、
3万円くらいからパソコンが買えるという状況も普及を後押ししていると言えそうです。

最後に、タブレット型端末の所持率。
今年初めてアンケートに含めました。

tablet2013.png

結果、iPadや、iPad mini、それにアンドロイドのnexus7などの
タブレット型端末を持っていると答えた学生は全体の1割でした。

タブレットは普及がこれからという状況です。
しかし、これから数年で状況は変わってくるでしょう。

大学の現場では、タブレットがキャズムを超えるのは、
来年2014年にかけてとなりそうです。

以上が、アンケート結果です。
さて、来年は、どうなりますでしょうか?
また、このブログで紹介したいと思います。

◆押切孝雄の予測(2014年に向けて):
・facebook、mixiなどのSNSは、7から8割どまり。2から3割はSNS自体に関心がない。

・自分のPCを持っている学生は、7割から8割になるのではないか。
一方で、タブレット型端末の普及も始まってきており、全員がPCを持つ状況にはならない。

・タブレット端末は、2013年には1割だったが、
2から3割くらいまで伸びるのではないか。

来年2014年には、タブレット型端末の出荷台数が、
ノートPCの出荷台数を上回る状況にあり、
ビジネスでは、タブレットが急速に伸びていくが、
学生にとっては、まだ絶対に必要なデバイスというわけではない。

数年以内に、タブレット型端末は、紙のノートと、教科書の機能を併せ持つ必需品になる。
しかしそれまでにデバイスのスペックの向上と、
有用なアプリの普及を待たなければならない。

本ブログ執筆者 カティサーク押切孝雄のセミナー情報はこちらからご覧いただけます

4月の皇居ラン!

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。
本日は休日的な話題です。

先週の土曜日に、皇居ランをしました。

558966_10200984497037723_604901242_n.jpg

神保町の事務所に友人4名が集まりました。
着替えて、歩いて数分で皇居に到着し、皇居ランをスタートさせました。

今回、皇居ランがはじめてという人がいたので、
一緒にゆっくり走りました。

1周35分でした。
私が初めて皇居ランをした時には40分以上かかったと思いますので、
はじめてにしてはとても速いペースです。

その後、私はさらにもう1周、最も長距離の人は4周走りました。

私は、5月にハーフマラソンを走ります。
それに向けて、よい調整ができました。

64474_10200984497237728_1023985496_n.jpg

この時期の皇居周辺は、ソメイヨシノは、すでに散っているのですが、
八重桜がたわわに咲いていました。

気候も暖かく寒くなく、軽く皇居を走るのには1年のうちでも一番良いシーズンです。

165436_10200984497437733_624525678_n.jpg

そして、その後、事務所に戻ってきて、シャワーを浴びて、
いよかん100%ジュースを凍らせて作ったシャーベットをいただきました。

だいたい月1回くらいのペースで、皇居ランの会を行ってます。

いつか参加したい!という方がいらっしゃいましたら、
たまにご案内しますのでどうぞお知らせください。

第1回「WEBマーケティング」講義をしてきた!

n.jpg

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

先週金曜日に、文京学院大学でのWEBマーケティング講義をしてきました。

WEBマーケティングを教え始めて、今年が3年目というわけですが、
一昨年の1年目は、履修する学生がだいたい100人くらいでした。
昨年2年目は、履修者が増えて、160人くらいが履修しました。

160人もいると学生が多すぎて、1人1人に目が行き渡りづらかったです。

人数が少ない方がやはり1人1人に目がゆき届き、
よりよい講義ができますので、理想は100人くらいまで。

午前、午後と2コマ受け持ちますので、
50人、50人くらいだとベストなのですが。

しかし、講義室に入ると、昨年と同じくらいの人数で多かったです。

そこで、「この講義は厳しいです」と学生に若干の脅しをかけました(^^;

1回目は仮登録ということで、本登録は次の講義から。
これで人数が絞られて、やる気の高い学生だけが履修してくれると良いですね。

「Yahoo!ボックス」がすごい!

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

本日は、役に立つツールです。

パソコンにスマートフォン、タブレットなど1人で複数持っている人も多いのではないでしょうか?

少し使っていくと、パソコンと、スマートフォンで
データのやり取りができたら良いなという時がでてきます。

たとえば、スマートフォンで撮った写真をパソコンで見たいとか。

そんな時は、ネット上のクラウドのサービスがおすすめです。

ハードディスクがインターネット上にあるようなもので、
写真に文章に音楽など、データなら大概の物はおいておけるのがクラウドです。

たとえば、evernote, Dropbox, iCloudなど、
クラウドのサービスを使っている人も多いと思います。

ただ、どのサービスも無料で利用できる容量に限りがあります。
evernoteでは毎月60MBまで
Dropboxは、2GBまで、
iCloudでも5GBまでです。

もうちょっと大きいサイズのネット上のクラウドサービスは無いものかと思います。

97.png

そんな時「Yahoo!ボックス」というサービスをに気づきました。
Yahoo!Japanが提供しているクラウドサービスで、無料の会員で5GBまで。
Yahoo!プレミアムの会員ですと、50GBまで利用できます。

Yahoo!オークションをする際に必要なプレミアム会員登録ですが、
最近はオークションをしないけれどプレミアム会員料金399円を毎月払っている人も多いと推測します。

2012年8月時点で786万人の会員がいるそうですが、
おそらくヤフオクをあまり使っていないけれども
会費を払い続けている人が日本中に数百万人程度いるのではないかと思います。

私もそんな一人なわけですが(^^;
そんな人には、「Yahoo!ボックス」は最適です。

50GBといえば、デジカメで撮った写真が1枚2.5MBだとすると、
実に2万枚も入る容量です。

「Yahoo!ボックス」に写真やデータを入れておけば、
Windowsのパソコンからも、MacBook Airからも、
アンドロイドのスマートフォンからも、iPad miniのタブレット端末からも
どこからでもアクセスできます。

Yahoo!プレミアム会員で、毎月会費を399円払っているけれど、
最近はヤフオクやってないな?、という人にはぜひおすすめしたいサービスです。

今年も文京学院大学にて「WEBマーケティング」講義をします!

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

img_9806.JPG

上の写真、どこだかわかりますでしょうか?

根津神社です。
都心の中にぽっかりあいたゆるやかな流れ。
東京大学農学部の裏手にあります。

img_9812.JPG

( ↑ 根津神社には鳥居のトンネルが)

先週、文京学院大学にて教職員の懇親会がありました。
私は、非常勤講師として3年目となります。

「WEBマーケティング」という科目を
前期の期間、約4ヶ月にわたり、毎週15回行います。

2年生から4年生までが科目を選択できます。

今週から講義が始まります。
すでに、講義用の資料はkeynoteで制作して、出来上がりました。

今年はどんな学生が履修するのでしょうか。
毎回アンケートを取っており、
昨年も、大学生のスマートフォン所持率などをこのブログでお伝えしてきました。

今年もアンケートの結果などをシェアしてみたいと思います。

3月の振り返りと、4月の目標を共有します☆

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

もう早いもので、2013年も3月が終わり、4月に入りました!
本日は、3月の振り返りと、4月の目標を共有します

◆まずは3月の結果から!
朝の自習会来る16回 16回 100%
本18冊以上読む 6冊 30%
映画4本見る 5本 125%
皇居5周 5周 100% 
毎日2000字書く 書き終わった
社長ブログ10回以上書く 10回 100%

3月は、何と言っても、本の原稿の月でした。
原稿を書き上げるということに注力して、10万字まで書いた原稿を、
容赦なく削っていき、7万字で、編集者さんに提出した月でした。

◆続きまして、4月の予定です
朝の自習会に来る16回
本18冊以上読む
映画4本見る
皇居5周
本の執筆:修正の期間
社長ブログ10回以上書く

ちなみに、年間の進捗状況です
◆予定2013 3月末時点での達成状況も記載します。
朝の自習会150回以上参加する 1?3月 46/150回
本200冊以上読む 1?3月 21/200冊
映画50本以上見る 1?3月 12/50本
皇居50周以上走る 1?3月 21/50周
本1冊書く 1?3月 0/1冊
社長ブログ120回以上書く 1?3月 37/130回

着実に達成してまいります。

2013年度(平成25年度)はじまりました!

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

01.JPG

( ↑ 昨日4月1日の皇居「大手門」前に咲いていた桜です。 )

4月1日から新年度が始まりました。

あらためて思うのは、やればやるほど、
到達したのは、まだまだこんなものかということです。

それは、個人もそうですし、自分の会社もそうです。

しかし、やってきたことは裏切らないと思います。
個人の経験は、和紙をすいて作っていくように経験値として積み重なっていき、
仕事の実績も毎日ほんの少しずつ厚みを増していきます。

2004年に創業してからそのような毎日を過ごして来ました。
まだまだ小さいですが、成長途上の自分(達)には自信をもって、
その時にでできる精一杯を尽くします。

おかげさまでクライアント企業に恵まれました。

そして、10年目の今年度、想いをスピードを上げて実現するため、
もう1人仲間が増える予定です。

昨日、面談をしました。
私がスカウトした人物です。

向上心があって、心遣いのある素晴らしい人。

人材は、現在何ができるかといったスペックだけで採用してはいけないと思います。
今できるかよりも、どんな人物かが重要。

方向性が一緒なら、仮に今できなくても、充実感を持って楽しみながら進んで行けます。

私の想いを伝え、彼とじっくり話しました。
カティサークのミッションは、
2020年までに、日本企業の素晴らしい商品やサービスをWEBを通して世界の人々に提供することです。

どんな人物かなどは、またこのブログで書いてみたいと思います。