9月の目標達成状況 結果報告

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

本日は、9月30日ということで、9月の目標達成状況を書いてみたいと思います。

目標は2つありました。

WEBサービスの80個のアップロードと、
皇居8周でした。

結果、おかげさまで両方達成しました。

80個アップロードはきっちり80個、
皇居は目標を越えて、結果的に9月は12周走りました。

皇居は、思いの外たくさん走れた副産物として、2キロ痩せて、67.0kgとなりました☆

今回、目標を公開して、うまくいきましたので、
10月も目標を公開していけたらと思っています。

さいたま市産業創造財団のWEBマーケティングセミナー(最終日)

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

昨日は、さいたま市産業創造財団主催のWEBマーケティングセミナーの
2回目の講師をしてきました。

前回の1回目で、Jimdoで無料のホームページを取得しました。
今回はまず、各受講生がそのホームページの発表をしました。

そして、ブログ、Twitter、Facebookからホームページにリンクを張ったり、
受講生同士で、お互いにリンクを張り合いました。

受講生全員にパソコンが用意されている環境は、非常に良いですね。
25台用意してあります。

こういったライブの実践型の講義の良いところは、実際に手を動かせるところ、
その結果、1日の終わりには、成果物が出来上がっているところです。

さらに、Facebookで友達申請・承認をして、受講生同士の輪が広がること、
Jimdoでつくった受講生同士のホームページがリンクでつながるところ、
そして何より受講生同士の仲間意識が高まり、仲よくなるところです。

今回のセミナーは、「さいたま市ニュービジネス大賞」という
さいたま市産業創造財団が主催しているビジネスプラン大賞に応募した人のみが受講できる制度でした。

それだけに、起業間近だったり、第二創業期の企業だったりと、似たような境遇の人たちが集まって、
とても温かい雰囲気の中でセミナーが進行していきました。

このセミナーは一つのきっかけとして、受講生同士、これからも高め合っていただけたらと思っています。

未来を予測する方法とは?: カティサーク起業直前ストーリー10

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。
本日は、カティサークの起業直前ストーリーです。

未来を予測する方法は、未来を決めてしまうことです。

ちなみに、未来は自分でコントロールできる未来と、自分でコントロールできない未来があります。

自分でコントロールできない未来は、
「2012年に東京スカイツリーがオープンする」、
「2012年にロンドンオリンピックが開催される」、
などで、すでに取り決められていることです。

自分でコントロールできる未来は、
「2カ月後までに1キロダイエットする」など、自分の努力次第で実現できることです。

起業直前期に、コントロールできる未来をいくつか策定しました。
たとえば、「本社を都心に移転する」
「上場企業にWEBコンサルティングを提供する」、
「100人以上の会場でセミナーをする」、
「出版する」などです。

これらは全て叶えられました。

何をなし遂げたいか、未来年表に書いて、コントロールすると、できます。

未来年表を書いたことがない人は、書いてみることをおすすめします。

また、作ってみたことはあるけれど、
しばらくほったらかしの人もぜひこの機会にアップデートしてみてください。

押切孝雄の9月のチャレンジ公開です

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

7月から毎月のチャレンジをSADAMEというフォーマットで公開し始めて
3カ月目となりました。

001.jpg

本日は、9月のSADAMEです。

皇居を8周走るという目標は、おかげさまで達成できました。
だいぶ涼しくなってきたので、これからもまた淡々と重ねていきたいと思います。

自社サービス関連の情報80個をアップロードするという目標は、
まだ達成しておりませんので、
本日は9月20日ですので、あと10日かけて、9月末までに達成していければと思います。

はじめは、自分の目標を公開すること自体とても恥ずかしかったのですが、
書いたからにはやらなければという意識があり、達成の方向へ向かっていく原動力になっています。

本当に、誰が見てくださっているかわかりませんので(^_^;

もし、私が大学などで教えている学生が見ていたら、
「先生、人に言うだけで自分はやらないんじゃないの」なんて言われたくないので
やっぱり、実行してしまいます。

そんな点からも、目標達成の過程を共有する意味もあるかと思います。

さいたま市ニュービジネス大賞セミナー:さいたま市産業創造財団

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

先日、WEBマーケティングセミナーをしてきました。

「さいたま市ニュービジネス大賞」という、
さいたま市産業創造財団が主催しているビジネスプランコンテストがあるのですが、
そこにエントリーした企業が参加できるセミナーです。

全2回の日程の1日目でした。

内容は、5年後、1年後の目標の設定、
今回は、ネットに特徴的な2つのビジネスモデル(3方よしのビジネスモデル、フリーミアム)、
Jimdoという簡単に無料でつくれるホームページに実際にアカウントを取得してつくるまでを行いました。

こういったビジネスセミナーの場合には、男性が圧倒的に多く9割くらいを占めることも多いのですが、
今回、女性が多く、男女比は半々くらいでした。

さいたま市で創業しようとする人は、元気な女性が多いのかもしれません。
年代は30代?50代が中心でした。

このWEBマーケティングセミナーですが、後半の2回目は、来週あります。
2回目の冒頭に、それぞれがつくったJimdoのホームページを発表していただく予定となってます。

そして、2回目は、ホームページと、Facebook、mixiページ、Twitterなどを連携させることを予定してます。

さらに、参加者は、さいたま市ニュービジネス大賞に応募している仲間同士ですので、
参加者同士のサイトをリンクさせ、つながり感を醸成できればと思います。

Todoリストをなかなか実行できない場合のヒント:手帳の使い方

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

044.JPG

( ↑ 私が使っている手帳 これのおかげで効率よくタスクを実行できる )

Todoリストを書いたけど、なかなか実行できないという人はいないでしょうか?
本日は、それが解決できる(かもしれない)手帳の使い方について書いてみたいと思います。

前回のブログで、手帳はフランクリンプランナーを使っていますと書きましたが、
これをベースにして、自分でアレンジしています。

まず、一番左の列にTodoリストを書きます。
通常は、実行した項目ごとにTodoリストにチェックを入れて管理していくと思います。

しかしTodoリストを実行した順にチェックしていくだけですと、
なかなか達成率があがりません。

そこで、Todoリストを、予定表の中に書き込んでいきます。
つまり、1つ1つのTodoをいつやるのかスケジューリングしていきます。

たとえば、「ブログを書く」というTodoを、具体的に6:00?6:30の時間帯にアップするように
予定表の中に書き込んでいきます。

036.JPG

( ↑ 一番左にTodoを書き、そのTodoをいつやるか実際の時間帯に書き込んでいく )

Todoリストだけでは足りなくて、必ず、いつやるのかスケジュールに落とし込むことが完遂のカギです。

意気込んで書いたTodoも、実際に何時に何をやるかと書いてみることで、
1日では到底できない数だったなんてこともありますし。

Todoリストはスケジュールに落とす。

すると、何時に何をするということがはっきりしますので、
ただ単に、Todoを書くだけでなく、実際に実行するところまでが無理なくできます。

手帳: カティサーク起業直前ストーリー9

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。
本日は、カティサークの起業直前ストーリーです。

起業前からこだわりを持って今なお続けていることがあります。
それは、手帳です。

033.JPG

( ↑ 2003年から毎日書き続けた手帳のリーフレット いつの間にか7年がたった )

はじめは理想的な手帳がなく、自分で作っていたのですが、
2003年11月に、フランクリンプランナーに出会い、この手帳を使い始めます。

手帳で管理するメリットは、
スケジュールを決めてしまえば、そこでベストを尽くせば良いので、
目の前のことに集中できるということです。

この手帳は、1日分が見開き2ページになっています。
日々の記録が、2003年からはじめて、すでに7年分以上蓄積されました。

この手帳のリーフレットを見れば、その日に何をしていたかがわかります。
私の場合、過去のことは、この手帳をみればすぐに思い出せます。

そして、未来を予測する方法も手帳でできます。
そのあたりは、また今度のブログで書いてみたいと思います。

9月の目標達成度(9月12日現在):
80個のアップ:47個
皇居8周:5周

9月の目標達成状況の報告です

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

先日宣言してしまった9月の目標ですが、これは達成できないと恥ずかしいと思い、
はじめの1週間で、半分終わらせる心意気で取り組みました。

今回はコンスタントに刻んでいく方式ではなく、はじめの1週間に集中する方式をとりました。
目標達成に向けて、勢いをつけたかったからです。

それと、ある知り合いが、「夏休みの宿題は、初日に終わらせるタイプなので」とさらっと言ったのを聞いたとき、
私も言ってみたいと思ったものです(^_^;

(私は、夏休みの宿題は、夏休み最終日に終わらせるタイプだったので)

今回、「80個の更新」という目標に対して、はじめの1週間で40個更新するというペースです。

簡単ではありませんが、これができると、あとの3週間であと40個の更新をすれば良いので、
非常に楽に感じます。

皇居も今月は目標8周ですので、4周をはじめの1週間に走ることができれば、
あとは心理的に非常に楽です。

2:8の原則ではないですが、2割の時間に集中して実行します。

というわけで、昨日現在の経過報告です。

9月の目標達成度(9月7日現在):
80個のアップ:36個
皇居8周:4周

80個のアップは、半分までは行っていないですが、本日にはクリアできると思います。

皇居ははじめの1週間で半分を達成できました。

2周ずつ2日走ったのですが、
走ると、とてもすがすがしいので、今月は、目標を超えて走れてしまうのではないかと思うほどです。

起業家向けのWEBマーケティングに特化したセミナー:SNB大賞限定

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

今月、さいたま市産業創造財団にて、「WEBマーケティングセミナー」の講師をします。
2日間のセミナーです。

対象は、さいたま市ニュービジネス大賞(SNB大賞)という
埼玉県の起業コンテストに応募した人向けです。

起業コンテストなので、参加者は全員、これから起業する人だったり、
起業して間もない人たちです。

私自身、2004年に起業し、会社を経営している経験がありますので、
単なるWEBマーケティングセミナーではなく、私自身の体験も踏まえて、
起業初期に起こりがちなケースなどに対応したセミナーにしていきたいと思っています。

現在、1回目のレジュメが8割方できたところです。
少し先を見据えた1年後、5年後どうありたいのかを構想するワークも入れる予定です。

また、WEBの世界は、新しいツールが次々と出てくる世界でもあります。

今から約1週間前の8月31日にはじまったばかりの「mixiページ」に関する情報など、
最新の情報も提供する予定です。

これから生業を起こす人たちに、うまくいってほしいと思います。

社名を決める: カティサーク起業直前ストーリー8

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。
本日は、カティサークの起業直前ストーリーです。

aosima-031568l.jpg

( ↑ カティサーク号 画像はhttp://www.mpsnet.co.jp/hobbynet/productone.aspx?pno=37301 より) 

会社を立ち上げるために社名が必要です。
社名はずいぶん考えました。

神田昌典さんの著書によれば、「あ」から始まる名前にしなさいといいます。
電話帳と同じで、あ行が、一番初めに見られるからだといいます。

たとえば引っ越し業者の「アート引っ越しセンター」は、
電話帳の引っ越しのページの一番初めに出てくるため、電話がかけられる率も高いと言います。

確かにそうかもしれませが、インターネットの時代になり、SEO対策がより重要と考え、
我々は「あ」から始まることにはこだわらないことにしました。

また、黒川伊保子さんの『怪獣の名はなぜガギグゲゴなのか』などの音声学の書籍も参考にしました。
音の響き、音感も重要だと考えたからです。

最終的に「カティサーク」という名前に決定したわけですが、
これには理由があります。

もともとカティサークという名前は、イギリスの帆船の名です。

19世紀に中国のお茶をイギリスに運んだ、世界一の速さを誇った船で、小さなクリッパー船でした。

大きくて世界一ならありそうですが、小さくても世界一というところが気に入りました。

小さな規模で、でも世界一のサービスを提供するという理念に合致しました。

私のイギリス留学時に、テムズ川沿いのカティサーク号が展示されているエリアに
毎朝ジョギングしていてなじみ深い帆船でもあります。

この社名は、今に至るもずっと変わりません。
そしてもう1つ、変わらず続けていることがあります。

次回のカティサーク起業直前ストーリーでは、起業前からずっと続けている、あることについて
書いてみたいと思います。

9月の目標達成度(9月4日現在):
80個のアップ:22個
皇居8周:2周