airbnb(エア ビーアンドビー)の破壊的イノベーション

こんにちは、WEBメディア エヴァンジェリストの押切孝雄です。

旅行をする時に、どこのホテルにしようかとホテルを検索しますよね?
現在、ホテルではないところに泊まる人が増えています。

本日は、そんなWEBサービスを紹介します。

スクリーンショット 2014-07-25 13.37.37

airbnb(エア ビーアンドビー)です。

旅行先で、ホテルではなくて、個人が所有している物件に泊まるためのマッチングサイトです。

人に家に泊まるなんて!
と、いぶかしげに思われる方もいるかもしれません。

サービス開始時には、トラブルも少なからずあったようです。
私自身もairbnbを知った数年前には、知らない人の家に泊まるなんていやだと思いましたし、
逆の立場なら、素性のわからない人を泊めたくないと思いました。

しかし、サービスが定着していくにつれて、
保険などの補償も充実し、評価制度も厚みを増してきました。

評価制度。
泊まる人は、宿泊施設を☆で評価できます。
たとえば、100人以上から良い評価がついていたら安心して泊まれるでしょう。

評価制度というのが、WEB的ですね。

このairbnb(エア ビーアンドビー)世界的に広がっています。
アメリカが発祥ですが、190カ国以上でサービスが展開されています。

ちなみにB&B(ビーアンドビー)とは、イギリスにある簡易的なホテルのベッド&ブレックファストのことですね。
イギリスのB&Bは、部屋貸しで、家族経営のところも多いです。

中学校の英語でならったことのおさらいですが、bnbのnは、andの省略形ですね。

airbnbは、ネットで世界中の空き部屋を予約できるB&Bなんですね。

まだ日本では登録している宿(家)が少ないですが、
これからどんどん増えていくことが見込まれます。

個人的には、新しいWEBサービスがはじまると、使ってみたくなります。
今年あたり、国内か海外で活用できないかと思ってます。

その時には、またこのブログでレポートしてみたいと思います。

大学でのWEBマーケティング講義が大詰めに!

こんにちは、カティサーク代表の押切孝雄です。

本日は海の日で祝日ですが、大学で講義をしてきました。
最近の大学は、休日にも講義があるのですね。

IMG_0560

前期に15回きっちり講義の日程が入っており、祝日も開講する場合があります。
現在の大学は、昔の大学とは違って、日程が厳しいんですね。

私が大学生だった20年前は、15回の講義のうち1−3回程度休講にする先生がいたのですが、現在の大学は休講はほぼありません。

IMG_0562

( ↑ 学内に咲いていたヒマワリ、2014夏 )

文部科学省の指導もあるようですが、もし、やむを得ず休講となった場合には、土曜日などに補講をおこなう必要があるんです。

学生側の出席も厳格です。
大学にもよりますが、たとえば、15回の講義のうち6回以上休むと自動的に単位が取れないということがあるんです。

私の年代以上の方は、大学はモラトリアムと捉えられており、自由を満喫した人も多かった(私もその1人です)と思いますが、現在の大学は、そうではない場合も多くあるというのが、大学での講義が4年目に感じていることです。

そのおかげで、現在の出席率が高い大学で、講義ができました。
今年も、WEBマーケティングを複数の大学で教えることができました。

学生には、習ったことを活かしてほしいと思っています。

日本の労働力不足問題が解決する!?Softbank World2014

こんにちは、カティサーク代表の押切孝雄です。

昨日、Softbank World2014に行ってきました。
孫正義さんの基調講演がありました。

ソフトバンクワールド2014

そこで、日本の労働問題を解決する方法を発表していました。
日本の労働問題とは、少子高齢化に伴う労働力不足です。

人件費が高く、労働力が少ない。
このままでは、海外の安い労働力と競争できない。

これを、どうやって解決するか。
100人中99人は、信じないかもしれないがという前置きで、
ロボットが解決するといいました。

ロボットpepper(ペッパー)と孫正義さん

ソフトバンクが先日発表して、2015年2月に発売予定のpepperを念頭に置いた発言です。

将来的に日本に3000万台のロボットを導入するという構想です。
工場の産業ロボットではなく、人型の汎用ロボットです。

約100年前のT型フォードが大量に自動車を生産して、
我々の生活環境を一変させたのと同じように、
人型の汎用ロボットが、10年後、20年後には、あまねく存在する状況をビジョンとして持っているようです。

かなり大きなビジョンですね。

孫正義さんの発言で、参考になったことを1つ。
それは、織田信長が天下を取った要因についてです。

織田信長は、当時、最先端の鉄砲という武器を戦の際に最大限に活かした。
鉄砲について、織田信長が発明したわけではない。
その活用方法を見極めて、誰よりもはやく大量に利用した。

つまり、ソフトバンクは、iPhone(武器)を発明していない。
しかし、全社員にiPhoneとiPadとクラウドの環境を整備して、最大限に活かしている。
その結果、生産性が2倍以上になったということです。

この点が、個人的には胸に響きました。
たしかに、ソフトバンクは、iPhoneやpepperを発明したわけではないが、
その将来性を見出し、劇的に広めていく力がある企業です。

ちなみに、個人的にソフトバンクの孫正義さんの講演を生で聞くのは、
17年ぶりでした。

1997年に聞いて、衝撃だったことがあります。
それは、2018年にコンピュータの処理能力が人間の脳を超えるというスライドでした。

そして、今回のプレゼンでも、そのスライドがあったんです。
17年前から言っていることが全くぶれていない点、ビジョンが明確な経営者だと思います。

すぐれた経営者は、20年先、30年先を見据えています。
ビッグピクチャーを描ける孫正義さんは、まちがいなくその1人ですね。

オリジナルのハーブティブレンドを作りました!

どーもインターン2回目の竹内です!

今日はKASARIちゃんと二人でのインターンとなりました。
KASARIちゃんの持ち前の明るさとブレンド茶のほのかな香りでとても楽しい雰囲気な事務所になりました!

まあ今日のインターンはそのブレンド茶のほのかな香りを生み出していく!
おいしいブレンド茶を作ろう!
という楽しい内容でした!

さらにそのお茶を明日の6日に渋谷で開催される「てづくり市」で販売するという
T Loungeのこれからの明暗を分ける重要な内容でした。

01

用意されたお茶の効力や味、香りの特徴を活かして美味しい茶を作ろう!という感じです!

流れとしては、
1:テーマを決める
2:調査
3:実際に作る
4:試飲
5:完成

という感じです。

僕はまず見た目から入るという見た目重視、
KASARIちゃんは冷え性、肌荒れに良い女の味方!をコンセプトにした中身重視という実に対象的なスタートになりました(笑)

唯一統一されたのが女子うけですね!
世の中は女性中心というのが僕の考えです!(笑)

04

見た目重視の僕が真っ先に決めたお茶が、
用意されたお茶の中で一際存在感を放つ「マローブルー」という紫の綺麗なお花が特徴的なお茶でした!
話によると青い綺麗なお茶になる、、、というのでマローブルーを中心に「ステビアリーフ」の甘さ、「リンデン」、「カモミール」の香りの良さでチョイス!
こうして竹内ブレント茶「私甘茶」が完成!

02

対するKASARIちゃんは用意されたお茶の効力を一通り調べて、
落ち込み、イライラ、不眠に効く「レモングラス」を中心に「エルダーフラワー」、「リンデン」、「カモミール」の香りの良さで「女の味方」が完成しました!

03

早速試飲してみたが僕のお茶が青くならない、、、というハプニングが有りながらも「ステビアリーフ」の甘さで美味しく仕上がりました!
KASARIちゃんは香り、見た目、味共に綺麗に完成!

06

最後にプレゼンカードを書いてパッケージして完成!

普段講義で学んでいる商品開発を実践してみて、講義では学ぶことが出来ない喜びや、難しさを実感したような気がします!

それではまた!