ネットマーケティングのポイント

22.jpg

先日、港区六本木の東京ミッドタウンで開かれた、
ネットマーケティングのカンファレンスに行って来ました。

いくつか、これは!と思ったことがありましたので、
読まれている方と知識を共有できたらと思います。

23.jpg

「オイシックス」が行なっていることに学びが多くありました。
オイシックスはご存知の通りネットで食品を販売している会社です。

ターゲットは、妊婦さんだそうです。
なぜなら、妊婦さんは、おなかの子供さんを気遣うようになるからだそうです。

例えば、妊娠がわかると、
タバコを吸うのを止めたり、
お酒を控えたりする方が多くなるということです。

また、日々の食べ物に関しても、
どんな食品でも良いのではなく、
安全な食品に関心がわいてくる時なのだそうです。

オイシックスが得意としている
有機栽培の野菜などに大きな関心がわいてくるということなのですね。

また、妊婦さんは、外出がしづらいということもあり、
自宅のパソコンからインターネットで注文して、
購入するということに利点を感じている方が多いということでした。

この会社は、徹底的に、テストマーケティングもしています。

ヤフーなどの検索エンジンから、広告経由で
オイシックスのページへアクセスがあるとします。

その時に、通常の会社でしたら、
1つのページだけを用意しているのですが、
この会社はいくつかのページを用意しておきます。

例えば、写真を多用したページ構成を1つ目とすると、
キャッチコピーを大きくしたレイアウトのページを2つ目とします。

そのようにして、いくつかページを作っておき、
それぞれのページからどのくらい商品が売れたかを比較します。
すると、効果の高いページのレイアウトがわかるようになります。

通常、これを、「ABテスト」などというのですが、
組み合わせをAとBの2つだけでなく、
多数の組み合わせでテストをしているということでした。

また、メールマガジンも数十万人の会員がいるので、
全員に全く同じメールを送っているのではなく、
多種類のパターンを用意して、
セグメントごとに違うメールを送っているということでした。

細かいところですが、しっかりデータを取って、
レスポンスを多く、リピーターを増やす試みの事例は、
非常に参考になりますね。